Goaisatsu

このブログは、八丈島にあるダイビングショップ、クラウンダイバースのkobayashi yasushiが 書いています。 犬が登場する事が多いように思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、気のせいです。 少しは?水中写真やダイビングの情報もありますので覗いてみてくださいね。

ファンダイブのブログ記事

2021年4月12日 月曜日

 

<気温:18℃ 水温:21℃ 透明度:20m>

気温がそれほど高くないけど日差しがシッカリしているのでいいですな^^
日焼けがススムくんです!

スクーターのテストでヤエネコへGo!
昨日はあまり使わなかったからバッテリーのマークが一つも減りませんでした。
今日はいきなり一つマークが減りそうですが、それとともにスタミナが知りたい。
水中では久しぶりにクジラの声を聞くことができました。
これから北に帰る仲間と会話していたのかな。
色々なチビちゃん出て来ていますが、アマミスズメダイのチビちゃんも豊作です^^
青いラインがピカピカです。
アーチまでの行きも帰りもスクーター回しっぱなしでもバッテリーの消費は25%くらい。
安心して2ダイブ使えるってことかな。
とにかく快適な移動^^
さぁしっかり感染対策して遊びましょう^^

→「じゅ」のブログもね^^


イソギンチャクモエビの写真 八丈島 ダイビング 岩に擬態したアオウミガメの写真 八丈島 ダイビング キンギョハナダイの幼魚の写真 八丈島 ダイビング

トウモンウミコチョウの写真 八丈島 ダイビング アマミスズメダイの幼魚の写真 八丈島 ダイビング

このページのトップへ

2021年4月11日 日曜日

 

<気温:18℃ 水温:20℃ 透明度:20-25m>

静かなナズマドに行って来ました。
透明度が少し戻って来ました。
水温は20度ですが、ダイコンでその数字を見るまでもっと高いかと思いました^^;
よほどこれまでの17度前後の水温を体が覚えていたのかな・・・
エントリーのロープにヒラマサの子供が隠れていました^^
最近増えて来たホンダワラの流れ藻にくっついて来たのかな。
exitの時にロープあんまり揺らさないようにそーっとね^^
これから数日、高気圧に覆われて海が穏やかそうですね。
さぁしっかり感染対策して遊びましょう^^

→「じゅ」のブログもね^^


ロープに隠れるヒラマサの写真 八丈島 ダイビング ロープに隠れるヒラマサの写真 八丈島 ダイビング カンザシヤドカリの写真 八丈島 ダイビング

ケヤリの上のワレカラの写真 八丈島 ダイビング

このページのトップへ

2021年4月 8日 木曜日

 

<気温:18℃ 水温:20℃ 透明度:15m>

黒潮が戻って来てくれたのは嬉しいのだけれど・・・
ニゴニゴ(>_<)
きっとすぐに抜けてくれてスッキリするはず。

今日も水中スクーターのバッテリーの持ちを検証ダイブ。
結果としては、2ダイブは電池交換なしで使えるかな。
一番弱いカメモードでもフィンキックいているみたいに進んでいるし、ウネリがあって体が下げられそうな時にだけチョンチョンとキックしてあげればスイスイ進んでいきます^^
以前使っていたスクーターに比べれば重さも2kgくらいなので持っていて負担にならないからgood!
お値段だってコンデジより安いんだからもう最高^^
今年のクラウンの隠れたヒット商品になるかも・・・
さぁしっかり感染対策して遊びましょう^^

→「じゅ」のブログもね^^


コヤナギウミウシの写真 八丈島 ダイビング ソリハシコモンエビの写真 八丈島 ダイビング ゾウゲイロウミウシの触覚の写真 八丈島 ダイビング

 キャラメルウミウシの写真 八丈島 ダイビング

このページのトップへ

2021年3月25日 木曜日

 

<気温:18℃ 水温:17℃ 透明度:25m>

静かな海で楽しめてます^^
目が慣れて来ているので、かなり小さなウミウシまでゴロゴロ見つかります^^
ハタゴイソギンチャクの陰にちょこっと顔を出しているイソギンチャクモエビからの視線も感じます。
そういう時は、自分が海に溶け込んだような感覚になるんです。
水と自分の境目がなくなったような一体感。
久しぶりにタマノミドリガイ発見。
かぁなぁり小さかった^^
好きなイワヅタにちゃんとたどり着くかな。
さぁしっかり感染対策して遊びましょう^^

→「じゅ」のブログもね^^


タマノミドリガイの写真 八丈島 ダイビング 海藻の上のモンジャウミウシの写真 八丈島 ダイビング イソギンチャクから顔を出すイソギンチャクモエビの写真 八丈島 ダイビング

ヒメコモンウミウシの写真 八丈島 ダイビング

このページのトップへ

2021年3月24日 水曜日

 

<気温:17℃ 水温:17℃ 透明度:15-20m>

5センチくらいかな。
あまりの大きさに遠くからでもはっきりわかるくらい。
巨大コンシボリガイにビックリ(>_<)
貝の周りのフサフサがスカートみたいでフリフリ^^
モロ出しでゆっくり歩いていました。
ベニシボリも可愛かったな。
他にもウミウシの仲間がわんさか^^
生き物探しに集中していれば寒さは感じないんですけどね^^
早く黒潮戻って来てほしい。
さぁしっかり感染対策して遊びましょう^^

→「じゅ」のブログもね^^


コンシボリガイの写真 八丈島 ダイビング コンシボリガイの写真 八丈島 ダイビング ベニシボリガイの写真 八丈島 ダイビング

ミギマキの幼魚の写真 八丈島 ダイビング ニラミギンポの写真 八丈島 ダイビング カメノコフシエラガイの写真 八丈島 ダイビング

ツノウミウシの写真 八丈島 ダイビング

このページのトップへ

2021年3月23日 火曜日

 

<気温:15℃ 水温:16.4℃ 透明度:20m>

早く水温戻ってこないかなぁ。
チビちゃん達はたくさんいるので、水の中で寒いと感じることはあまりないけど^^
アマミスズメダイのチビちゃん可愛かったな。
小さな凹みをうまく見つけて、その中でじっとしていました。
撮ってくれくれとアピールするアデヤカゼブラヤドカリ。
ハサミ脚がいい色だったなぁ。
海から上がったら、車の後輪の横にネコちゃんが・・・
リアゲート開けても動かないし、器材の積み込みが終わっても全く動かない・・・
何か満足したのか、しばらく待っていたらゆっくりと動いて歩き出しました。
動きを見ると、かなりお婆ちゃんネコのようでした^^
さぁしっかり感染対策して遊びましょう^^

→「じゅ」のブログもね^^


アデヤカゼブラヤドカリの写真 八丈島 ダイビング ヒカリウミウシの仲間の写真 八丈島 ダイビング アマミスズメダイの写真 八丈島 ダイビング

クロハコフグの写真 八丈島 ダイビング 海から上がったらネコちゃんの写真 八丈島 ダイビング 海から上がったらネコちゃんの写真 八丈島 ダイビング

このページのトップへ

2021年3月20日 土曜日

 

<気温:21℃ 水温:16.7℃ 透明度:25m>

今日も静かなナズマド。
先週の週間天気では大荒れの週末でしたが、当たらくてよかったな^^
黒潮が島を避けているので冷えてますが、それでもウメイロモドキが群れていたり、ニセカンランハギやミヤコテングハギがいたり、寒さ忘れる感じ。
湧き水の出ている岩場の凹みにトガリエビスやサザナミなどが暖をとっていました^^
この湧き水は夏に涼しく冬暖かいです。
チョウチョウウオとチョウハンと一緒に、チョウハンとツキチョウチョウウオのハイブリッドを見かけました。
この組み合わせ何度も見るけど・・・そのうち普通になっちゃったりしてね^^;
さぁしっかり感染対策して遊びましょう^^

→「じゅ」のブログもね^^


海藻のケヤリの写真 八丈島 ダイビング ニザダイの群れの中のユウゼンの写真 八丈島 ダイビング チョウチョウウオのハイブリッドの写真 八丈島 ダイビング

ウメイロモドキの写真 八丈島 ダイビング ウミウシがこんにちはの写真 八丈島 ダイビング クモガニの仲間の写真 八丈島 ダイビング

ナミマツカサとキビレマツカサの写真 八丈島 ダイビング トガリエビスの写真 八丈島 ダイビング

このページのトップへ

2021年3月18日 木曜日

 

<気温:18℃ 水温:17.4℃ 透明度:25m>

暑い!
日焼けがススム君で嬉しいワン!
日差しの強さにドライを着るとあっという間に汗が・・・
水温が若干下がっているので、水中では普通でいられます。
カスミオイランヨウジはいつもの穴にいましたが、いつものようにヒカリが当たるとすぐにバイバイ^^;
レンテンのチビちゃんもシャイでした^^
ヒオドシユビウミウシがフサコケムシを食べているところを観察。
コケムシの種類の好き嫌いとかあるのかな。
明日はもっと海は静かになります。
さぁしっかり感染対策して遊びましょう^^

→「じゅ」のブログもね^^


オレンジ色のイロカエルアンコウの写真 八丈島 ダイビング オキザヨリの写真 八丈島 ダイビング 岩場から顔だけ出すレンテンヤッコの写真 八丈島 ダイビング

 ニシキウミウシの写真 八丈島 ダイビング ムロアジの群れの写真 八丈島 ダイビング ヒオドシユビウミウシの写真 八丈島 ダイビング

このページのトップへ

2021年3月14日 日曜日

 

<気温:15℃ 水温:17.6℃ 透明度:15m>

今日はまたシッケシケの海ですな(>_<)
春らしく荒れたり緩んだり。
東海汽船は連続欠航でした。
八重根を見たのですが・・・
入れと言われれば入りますけど、という感じの海でしたのでパス。
それならばと、久しぶりにネオンモ見たくて神湊へGo!
神湊にしては透明度よかったな^^
ネオンモは全部で6匹見つけることができました^^
2ミリに目が慣れてくると見つけやすくなってきますが、それがなかなか^^;
最初の個体が見つかったのが30分過ぎてから。
なんだかんだで潜水時間は80分。
ダイビング後は目薬必要ね^^
さぁしっかり感染対策して遊びましょう^^

→「じゅ」のブログもね^^


マガキガイの写真 八丈島 ダイビング ネオンモウミウシの写真 八丈島 ダイビング ネオンモウミウシの写真 八丈島 ダイビング

このページのトップへ

2021年3月12日 金曜日

 

<気温:19℃ 水温:17.6℃ 透明度:25m>

今日もナズマド^^
黒潮が離れちゃってるのでクジラの声は聞こえなくなりました。
ということは、下向いて岩場をジロジロすることに集中してもいいのかな^^
おかげで普段見ないウミウシも見つかって豊作でした。
これから5月くらいまでウミウシゴロゴロの季節だな。

さぁしっかり感染対策して遊びましょう^^

→「じゅ」のブログもね^^


ミカドウミウシの大人の写真 八丈島 ダイビング 立派な爪のロボコンの写真 八丈島 ダイビング シロタエミノウミウシの写真 八丈島 ダイビング

ツノクロミドリガイの写真 八丈島 ダイビング シロタエミノウミウシの写真 八丈島 ダイビング ヒブサミノウミウシの写真 八丈島 ダイビング

エンビキセワタの写真 八丈島 ダイビング

このページのトップへ

2021年3月11日 木曜日

 

<気温:18℃ 水温:18.6℃ 透明度:30m>

今日も静かなナズマドです。
大きなムロアジの群れに立派なヒラマサが付いていました。
タカサゴの群れもサラーっと長い列で泳いでいました。
この前は大きなスマやバラクーダも。
生き物の動きが活発な季節になってきたかな。
オオイソバナの側で待っていると、ユウゼンがやって来てポリプをつつきます。
向かい合ってチューしてるみたいに^^
お互いに向き合うと「チューだチュー(>_<)今だチュー!」って叫んでる私。
ヤボでやぁね^^;
さぁしっかり感染対策して遊びましょう^^

→「じゅ」のブログもね^^


ムロアジの群れに付く大きなヒラマサの写真 八丈島 ダイビング ゴハン食べるカメの写真 八丈島 ダイビング 根の上を通るタカサゴの群れの写真 八丈島 ダイビング

サメハダコケムシの写真 八丈島 ダイビング チューしそうなユウゼンの写真 八丈島 ダイビング チューしそうなユウゼンの写真 八丈島 ダイビング

チューしそうなユウゼンの写真 八丈島 ダイビング

このページのトップへ

2021年3月 1日 月曜日

 

<気温:19℃ 水温:19.5℃ 透明度:25-30m>

今日はギッチギチの南潮・・・
初めはクジラの気配がなかったのですが、聞こえてくる声がドンドン大きくなってきました。
かなりお腹に響いてくるまでに。
絶対近くにいたはず(>_<)
親子の鳴き声に混じってチェロやバスの低い弦をゆっくり弾いたような声も聞こえました。
クジラが気になっちゃって普通に岩場の写真が撮れない・・・
消化不良のままナズマドから帰るとき、中のママの岸をゆっくりと背ビレ出しながら尻尾もあげて悠々と泳いでいました。
強かった潮も沖に離れてナズマドは潮なしに^^;
今潜ればきっとドンピシャ!
それにしても今年の冬はナズマドにたくさん潜れているような気がします。
それだけクジラに会える確率も高かったということですね。
この先も北東の風の予報なので狙えそう^^
さぁしっかり感染対策して遊びましょう^^

→「じゅ」のブログもね^^


フトヤギの写真 八丈島 ダイビング ウミヒドラを狙うルージュミノウミウシの写真 八丈島 ダイビング モンガラカワハギの写真 八丈島 ダイビング

ムロアジの写真 八丈島 ダイビング

このページのトップへ

2021年2月28日 日曜日

 

<気温:12℃ 水温:19.5℃ 透明度:25-30m>

早いもので今日で2月も終わりですって。
またまたナズマド入れましたよ^^
今年は本当に入れるチャンスが多いなぁ。
潮もあまりなく穏やかだし。
そして・・・クジラ通過した後でした^^;
気持ちを切り替えて岩場のものを探していたら、右上から視線的な雰囲気が。
カイメンの上に真っ黒なケロちゃんが乗っていました^^
浮いてますよ、周りの色に対して。
そこだけブラックホールのように暗くて^^;

さぁしっかり感染対策して遊びましょう^^

→「じゅ」のブログもね^^


 の写真 八丈島 ダイビング オオモンカエルアンコウの写真 八丈島 ダイビング ヨイヤミミノヒラムシの写真 八丈島 ダイビング

タテジマキンチャクダイの写真 八丈島 ダイビング ホンノリイロウミウシの写真 八丈島 ダイビング

このページのトップへ

2021年2月26日 金曜日

 

<気温:12℃ 水温:19.2℃ 透明度:25m>

今日もナズマド〜♪
クジラの声は聞こえてます。
泳ぎながら後ろを振り返るとカッポレが。
ラブラブ解消したのね・・・^^;
ゴマフビロード、タテスジイボウミウシ、ハナビラミノウミウシ、ダイアナウミウシなどかわい子ちゃんが色々。カンザシヤドカリもキョロキョロしていて可愛かったな。

またもやナズマドから帰った後に三角やニノ根の上でクジラちゃんがスパイホップしてたという連絡が(>_<)
グヤジィ
さぁしっかり感染対策して遊びましょう^^

→「じゅ」のブログもね^^


カンザシヤドカリの写真 八丈島 ダイビング 海藻のアヤニシキの写真 八丈島 ダイビング ゴマフビロードウミウシの写真 八丈島 ダイビング

ダイアナウミウシの写真 八丈島 ダイビング ハナビラミノウミウシの写真 八丈島 ダイビング タテスジイボウミウシの写真 八丈島 ダイビング

このページのトップへ

2021年2月25日 木曜日

 

<気温:14℃ 水温:18.6℃ 透明度:25m>

またまた2月なのにナズマド入れる^^
潮流もほとんどないので、一の根の先端までドンブラドンブラと水面移動。

クジラの声はよく聞こえたなぁ。
親子なのか二つの声がしていました。
そこにスーッと仲良しカッポレ。
カメラ向けるとさらにスーっと一直線で寄ってきます。
可愛かった^^
ユウゼンもチョウチョウウオもみんなラブラブでした。
さぁしっかり感染対策して遊びましょう^^

→「じゅ」のブログもね^^


チョウチョウウオのペアの写真 八丈島 ダイビング ユウゼンのペアの写真 八丈島 ダイビング カッポレのペアの写真 八丈島 ダイビング

このページのトップへ

Copyright(c) CROWNDIVERS. All Rights Reserved.