Goaisatsu

このブログは、八丈島にあるダイビングショップ、クラウンダイバースのkobayashi yasushiが 書いています。 犬が登場する事が多いように思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、気のせいです。 少しは?水中写真やダイビングの情報もありますので覗いてみてくださいね。

ファンダイブのブログ記事

2019年7月20日 土曜日

 

<気温:28℃ 水温:26℃ 透明度:30mオーバー>

梅雨明けの晴れです!
南側の海が・・・台風の余波で爆発。
なので東側でボートダイブです。
イデサリのアーチの周りにたくさんのツバメウオが集まっていて、とても見ごたえのある景色でした^^
春先に水温が下がらなかったこともあって、南方系のお魚がたくさんいます。
ニシキヤッコもそれなりの大きさだったな。
毎日スズメダイのチビちゃんたちが色々見られて楽しいです。
明日はウネリどこまで落ちるだろ・・・

→「じゅ」のブログもね^^


セダカスズメダイの幼魚の写真 八丈島 ダイビング アーチの上のツバエウオの写真 八丈島 ダイビング コバンハゼの写真 八丈島 ダイビング

カビラノツユの写真 八丈島 ダイビング キビレマツカサの写真 八丈島 ダイビング

このページのトップへ

2019年7月18日 木曜日

 

<気温:29℃ 水温:25℃ 透明度:30m>

朝の大雨を過ぎたらまたお天気!
やっぱり八丈島は梅雨明けだよ^^
グングン上がる透明度。
八重根なんて透明度40mよ!
ナズマドは北からの潮が激流!
でも流れに乗って楽しかった^^
タカサゴやムロアジやウメイロモドキの群れが夏らしいです。
カメの甲羅にはスジコバンザメがくっついていました。
八重根には変なウネリがありますが、これってもう台風5号のウネリ??
ちょっと早いような・・・でも長めのストローク・・・
明日はボートダイブになるのかな?

→「じゅ」のブログもね^^


南原からの景色の写真 八丈島 ダイビング ペリトドーリスの写真 八丈島 ダイビング アナモリチュウコシオリエビの写真 八丈島 ダイビング

スジコバンザメの写真 八丈島 ダイビング ユウゼンの写真 八丈島 ダイビング カメの写真 八丈島 ダイビング

カビラノツユの写真 八丈島 ダイビング

このページのトップへ

2019年7月17日 水曜日

 

<気温:29℃ 水温:27℃ 透明度:30m>

梅雨明けしちゃってるもんね^^
どうりで日焼けが痛いわけだ、気温だって29度まで上がってきました。
ゆるい南向きの風が吹いていて、島中どこでも入れちゃうからやっぱり夏になったんですよ!
水が綺麗すぎて、エントリーしてから水中に顔をつけるのが本当に楽しみ^^
いつまでもずっと見ていたい青い世界。
あぁ「時間よ止まれ」by矢沢永吉!

→「じゅ」は今日も講習^^


ナズマドのカンザシヤドカリの写真 八丈島 ダイビング  の写真 八丈島 ダイビング オルトマンワラエビの卵もちの写真 八丈島 ダイビング

マルスズメダイの写真 八丈島 ダイビング

このページのトップへ

2019年7月16日 火曜日

 

<気温:28℃ 水温:27℃ 透明度:30m>

毎年のことですが、誰よりも早く梅雨明け宣言させていただきます!
この晴れた空をみてください^^
水温も27度で透明度も30mオーバー!
文句なしの夏の海が始まっていますよ。
あぁ〜たまらん♪(´ε` )
「しまぽ」も始まってますので、ぜひ登録してお得に潜ってくださいな!

→「じゅ」はオープンウォーターコース^^


お店と青空の写真 八丈島 ダイビング カメと講習生の写真 八丈島 ダイビング クマノミと卵の写真 八丈島 ダイビング

フタスジリュウキュウスズメダイのチビちゃんの写真 八丈島 ダイビング

このページのトップへ

2019年7月15日 月曜日

 

<気温:28℃ 水温:26℃ 透明度:30m>

今日は底土に2本と八重根に最後潜れました。
表面のウネリは少しあったけど、水中はとても青くて静かでした。
人が入っていないからカメがゴロゴロ・・・本当にゴロゴロ・・・
クマノミたちも今シーズン最後になりそうな卵をお世話してました。
明日か明後日ハッチアウトしますね。
そして大切なお知らせ!
八丈島は梅雨明けしました!!
誰よりも先に言いたい!(>_<)
あけましたよー!

→「じゅ」はアドバンスドコース^^


アーチの写真 八丈島 ダイビング フリソデミドリガイの写真 八丈島 ダイビング 逃げる必要を感じないカメの写真 八丈島 ダイビング

クロホシハゼの写真 八丈島 ダイビング

このページのトップへ

2019年7月14日 日曜日

 

<気温:27℃ 水温:26℃ 透明度:30m>

今日は東側のボートでGo!
イデサリと局長を潜ってきました。
透明度、水温順調です。
雨っぽい予報でしたがしっかり晴れました^^
誰かのおかげだね、僕じゃないことは確か^^;
もう梅雨明けかな。

→「じゅ」はアドバンスドコース^^


イデサリのアーチの写真 八丈島 ダイビング ツバメオウの写真 八丈島 ダイビング アカハラヤッコの写真 八丈島 ダイビング

流れが早いの写真 八丈島 ダイビング シロホシスズメダイの写真 八丈島 ダイビング

このページのトップへ

2019年7月13日 土曜日

 

<気温:27℃ 水温:26.6℃ 透明度:30mオーバー>

昨日のボートダイブに続けて、今日もナズマドでイルカに遭遇しました^^
今回のゲストさん、持ってる見たい^^
毎日イルカ見させてもらってありがとうございます!
キホシスズメダイの群が一斉にグァーって垂直に上がっていくと思ったらその先にボーン!ってきましたね。
その光景が目に焼き付いている中で他のチビちゃんたち見てました。
ノコギリヨウジの卵もちとか、寄生虫のヘルメットかぶったベンケイハゼとかタキベラのチビちゃんとか・・
でも頭の中の残像はやっぱりイ・ル・カ!

→「じゅ」のブログもね^^


抱卵しているノコギリヨウジの写真 八丈島 ダイビング タキベラの幼魚の写真 八丈島 ダイビング シコクスズメダイをホンソメワケベラがクリーニングしている写真 八丈島 ダイビング

クマノミの幼魚の写真 八丈島 ダイビング イスズミに寄り添うシマアジの写真 八丈島 ダイビング カメの写真 八丈島 ダイビング

このページのトップへ

2019年7月12日 金曜日

 

<気温:27℃ 水温:26.5℃ 透明度:30mオーバー>

今日はよく晴れた!
昨日もよく晴れた!
天気予報が当たらない!
このまま梅雨明けしちゃえ!
ということで3本ボートダイブしてきました。
すんごいキレイな水^^
イルカいた^^
ゲストさん喜んでました^^

→「じゅ」のブログもね^^


イデサリの写真 八丈島 ダイビング レンテンヤッコの写真 八丈島 ダイビング ニザダイの写真 八丈島 ダイビング

子供のギンポの写真 八丈島 ダイビング

このページのトップへ

2019年7月 3日 水曜日

 

<気温:25℃ 水温:25℃ 透明度:30m>

やっと八重根が静かになりました。
雨は降ってますが、水中はとてもキレイ^^
雨が多い梅雨時期だと、海が濁ってると思い込んでいませんか???
八丈島には大きな川がないので、濁った水が海に流れることが少ないのです。
だから梅雨時期でも、海さえ穏やかなら透明度は安定して30mさ!
八丈島は雨なんて気にせず楽しめるいいトコロなのだ^^

→「じゅ」のブログもね^^


八重根のカメの写真 八丈島 ダイビング クマノミの幼魚の写真 八丈島 ダイビング ハナキンチャクフグの眼の写真 八丈島 ダイビング

もう時期ハッチアウトの写真 八丈島 ダイビング ガンガゼエビの写真 八丈島 ダイビング

このページのトップへ

2019年6月21日 金曜日

 

<気温:22℃ 水温:25℃ 透明度:30mオーバー>

先日も水面休息中にイルカが通過するのを見かけました。
今日もだいたい同じ時刻。
そろそろ水中で会えそうな予感^^

今日はお天気も海も絶好調!
水温なんて25度で夏気分です^^
やっぱりこの季節は裏切らない。

→「じゅ」のブログもね^^


ナズマドの写真 八丈島 ダイビング ナズマドのいルカの写真 八丈島 ダイビング ナズマドの写真 八丈島 ダイビング

プラスチックゴミの写真 八丈島 ダイビング タカサゴの集団の写真 八丈島 ダイビング ユウゼンの写真 八丈島 ダイビング

このページのトップへ

2019年6月15日 土曜日

 

嵐ですね(>_<)
船も飛行機も全て欠航。
誰一人出られない、入れない・・・
前線上の低気圧のスピードが遅いのでいつまでも風が強いままです。
潜れるのは神湊オンリーとなります。

→「じゅ」のブログもね^^


揉み手をするクリアクリーナーシュリンプの卵もち写真 八丈島 ダイビング

このページのトップへ

2019年6月14日 金曜日

 

<気温:24℃ 水温:23.6℃ 透明度:30m>

水温が高めで暖かいので嬉しいです!
今日はナズマドが一番穏やか。
やはり5月6月はいい季節ですね^^
水面休息中に元気に跳ねるイルカたちを見ました。
そのうちまた水中で会えそうです^^
オヤビッチャの薄紫色の卵をユウゼンやレンテンヤッコたちが無心になって食べ続けるシーンもこの時期ならでは。

→「じゅ」のブログもね^^


メガネゴンベの写真 八丈島 ダイビング ホシゴンベの写真 八丈島 ダイビング イソバナに寄り添うユウゼンのペアの写真 八丈島 ダイビング

キツネベラの写真 八丈島 ダイビング  の写真 八丈島 ダイビング オヤビッチャの卵を食べてるユウゼンとタカノハダイの写真 八丈島 ダイビング

このページのトップへ

2019年6月11日 火曜日

 

<気温:26℃ 水温:23℃ 透明度:30m>

今日は少しザブってるように見えるおっちょへGo!
水中は見た目ほど揺れていないので気持ちよくボーーーっと泳げます。
生き物たちの産卵の季節なので色々卵を観察。

オルトマンワラエビは、ボディの大きさの割には一つの卵が大きくて、数を少なく産むんですね。
自然界の中で、その少ない卵の数でも種を維持できるんですね^^
水面近くのギンユゴイの群も綺麗だったなぁ。
コバンアジも出てきてこれから夏の海本番といった感じ!

→「じゅ」のブログもね^^


ギンユゴイの写真 八丈島 ダイビング ハタタテサンカクハゼの写真 八丈島 ダイビング お好み焼きのようなサンゴの写真 八丈島 ダイビング

オルトマンワラエビの写真 八丈島 ダイビング

このページのトップへ

2019年6月 8日 土曜日

 

<気温:26℃ 水温:21.3℃ 透明度:30m>

天気が順調に回復してピーカン!
でも船が欠航してしまいました(>_<)

海はシケましたが、それでも東側でボートダイブできました。
局長、タレド、最後はビーチで底土に潜ってきました^^
タレドはちょっと水が他より冷たくなっていて、ハウジングが曇ってメルヘンになりかけてた(^_^;)
でもウメイロモドキがキレイな砂地の上を集団で泳いでいて、夏のようだったなぁ。
コガシラベラの産卵も真っ盛りですよ!

→「じゅ」のブログもね^^


シモフリカメサンウミウシの写真 八丈島 ダイビング ハタタテハゼの幼魚の写真 八丈島 ダイビング タレドのアマミスズメダイの写真 八丈島 ダイビング

ウメイロモドキの写真 八丈島 ダイビング マルスズメダイとアマミスズメダイの幼魚の写真 八丈島 ダイビング

チヂワケボリガイの写真 八丈島 ダイビング コガシラベラが集まって産卵の写真 八丈島 ダイビング 港で休憩の写真 八丈島 ダイビング

このページのトップへ

2019年6月 4日 火曜日

 

<気温:24℃ 水温:22℃ 透明度:30m>

南西側が潜れるこの時期はやっぱりいいなぁ^^
やえねもナズも水がきれい。
フリソデエビのお家の前がスズメダイのチビちゃんたちで賑やかでした。
これからしばらく幼魚ラッシュで水中はあちこち賑やかになって嬉しいなぁ。

→「じゅ」のブログもね^^


フリソデエビの家の前にスズメダイの写真 八丈島 ダイビング アマミスズメダイの写真 八丈島 ダイビング アオウミガメの写真 八丈島 ダイビング

テントウウイウシの写真 八丈島 ダイビング アオウミガメの写真 八丈島 ダイビング ウミウシの卵の写真 八丈島 ダイビング

このページのトップへ

Copyright(c) CROWNDIVERS. All Rights Reserved.