Goaisatsu

このブログは、八丈島にあるダイビングショップ、クラウンダイバースのkobayashi yasushiが 書いています。 犬が登場する事が多いように思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、気のせいです。 少しは?水中写真やダイビングの情報もありますので覗いてみてくださいね。

つぶやきのブログ記事

2020年1月19日 日曜日

 

<気温:13℃ 水温:20℃ 透明度:30m>

昨日の強風が嘘のように穏やかなお天気!
さすがに底土の港はウネリが収まらないけんど、静かな八重根に東海汽船が廻ってきていました。
水中ではクジラのソングも聞こえ、透明度30mオーバーの明るい水の中、アーチまで一直線。

昨日見つけた3ミリくらいのチビパンダツノウミウシを撮り直すことに。
今日の場所は昨日よりも良くない・・・
バッチリおケツを向けられてる(T . T)
んーーー自然の生き物ゆえやむなし。
アーチまでの道のり、5匹のカメとすれ違いました。
みんなおっとりしていて、海の仲間感があっていいですね^^

p>

→「じゅ」のブログもね^^


カイメンに乗るパンダツノウミウシの写真 八丈島 ダイビング セトイロウミウシの写真 八丈島 ダイビング シロボンボンウミウシの写真 八丈島 ダイビング

アオウミガメの写真 八丈島 ダイビング

このページのトップへ

2020年1月16日 木曜日

 

ダイビングポイントの八重根はネコだらけですが、このところクラウンの周りにも増えてる感じ。
確認できるだけで4匹出たり入ったり。
かえちゃんが見つけたら、ウゴウゴ言って追い払っちゃう。
かえちゃんが見えない時はこんな感じに空いたプランターに丸くなって入ったり、ゴロゴロ寝てたり大胆です。
たまにゴミ箱も散らかします(>_<)
かえちゃんと仲良くできればいいんだけどなぁ・・・

→「じゅ」のブログもね^^


プランターに入っているねこの写真 八丈島 ダイビング スッポリねこの写真 八丈島 ダイビング 藪に帰るネコの写真 八丈島 ダイビング

このページのトップへ

2020年1月10日 金曜日

 

ただでさえ増え過ぎて覚えられないウミウシの名前・・・
ハクセンウミウシでもなく、ニセハクセンウミウシでもなく、その中間。
違いなんてほんのわずか。
それが個体差なのか、本当に種類が違うのか・・・
まだ完成されたジャンルではない遊びっていう感じがして、いつまでも新鮮にダイビングを続けられそうですよね。
コレ、自分の中では「ハクセン系」で分類終了^^

→「じゅ」のブログもね^^


ハクセンミノウミウシの写真 八丈島 ダイビング

このページのトップへ

2020年1月 9日 木曜日

 

昨年の12月の冬至から少し時間が経ちました。
わずかな時間ですが日没が遅くなっているような・・・
夕方の5時を過ぎても暗くない・・・

確実に日が伸びていますね!!
これから6月の夏至まで、ハッピーな時間が続きます^^

→「じゅ」のブログもね^^


八丈島の夕焼けの写真 八丈島 ダイビング

このページのトップへ

2020年1月 8日 水曜日

 

昨日の天気予報で、島を前線が通過するとのこと。
何時くらいだろう・・・
朝の段階ではとても穏やかな風。
それが昼を過ぎると急に雲行きがあやしい・・・
そしてわずか15分ほどの暴風雨!
横殴りの風と雨。
そして何事もなかったかのように日差しが出てきました。
とても分かりやすい前線でした^^

→「じゅ」のブログもね^^


前線通過の暴風雨の写真 八丈島 ダイビング

このページのトップへ

2020年1月 7日 火曜日

 

擬態していることが多いエビちゃん。
イワスナギンチャクの中にいるこのカクレモエビもよく周りに溶け込んでいます。
これは巨大な太っちょメスですが、逆にオスなんてとにかく存在感がなくて、更に見つけにくいです。
真正面からイワスナギンチャクを見るよりも横から見ると、エビちゃんの出っ張りが見えるので見つけやすいですよ^^

→「じゅ」のブログもね^^


イワスナギンチャクの中で擬態するカクレモエビの写真 八丈島 ダイビング

このページのトップへ

2020年1月 5日 日曜日

 

今日は年末年始をずっと潜ってくれたゲストさんの見送り。
その前にかえちゃんと公園でお散歩。
急な雨で気温も急低下(>_<)
絶対に10度切ってるなっ。
びちょぬれで風邪ひいちゃう(>_<)

→「じゅ」のブログもね^^


八丈富士と虹の写真 八丈島 ダイビング

このページのトップへ

2019年12月27日 金曜日

 

昨日すでに船の欠航が決まっていましたが、飛行機も強風のため欠航に。
2便でお帰りのゲストさんがいてハラハラしましたが、その2便だけ飛んでくれて運の強さを見せつけてくれました。
ホッとしたな^^
早くビュービューのバーバー収まってほしいな。
明日は八重根は入れるかな。
チビちゃん探しのアイテムを「じゅ」と自分のを作って準備完了!
使うの楽しみ^^

→「じゅ」のブログもね^^


老眼鏡仕様のダイビングマスクの写真 八丈島 ダイビング かえちゃんの写真 八丈島 ダイビング

このページのトップへ

2019年12月23日 月曜日

 

シロタエイロウミウシは、普通に見つけても真っ白でキレイなウミウシです。
さらに背中の模様にキレイなハート柄が出ていたら何だか得した気分^^
この個体も見事なハート柄ができていました。
It's perfect!

→「じゅ」のブログもね^^


シロタエイロウミウシのハート柄の写真 八丈島 ダイビング

このページのトップへ

2019年12月 8日 日曜日

 

昨日の一日中の雨とはうって変わって、今日は雲も少ないお天気。
八丈富士もクッキリスッキリ雲なしです。
東海汽船でお帰りのゲストさんを見送って、2便で上京の「じゅ」もかえちゃんと見送りして、今日はお見送りの日。
そして、久しぶりにクジラ目撃情報。
これからどんどん増えてくるといいなぁ。

→「じゅ」のブログもね^^


橘丸の写真 八丈島 ダイビング 橘丸の写真 八丈島 ダイビング 八丈島空港の写真 八丈島 ダイビング

空港から見る八丈富士の写真 八丈島 ダイビング

このページのトップへ

2019年12月 4日 水曜日

 

<気温:22℃ 水温:23℃ 透明度:30m>

年に一度の水中清掃。
今年はウロウ根でした。
ここの特徴は、とにかく鉛のオモリが多いこと。
ゴロゴロ出てくる出てくる。
むき出しの鉛なので、水底に穴を開けていきます。
時間が経ったものは穴が深くなるので、ホジホジしないと出てこない。
水底のデコボコの凹んだところに集中して落ちています。
拾った鉛は溶かしてダイビング用のウエイトにリサイクルです。
そして夜は事業者協会の忘年会でした。

→「じゅ」のブログもね^^


ボートダイブの写真 八丈島 ダイビング 水中清掃の写真 八丈島 ダイビング 釣りのオモリの写真 八丈島 ダイビング

水中清掃の写真 八丈島 ダイビング

このページのトップへ

2019年12月 2日 月曜日

 

今年も年末が見えてきましたね。
年末といえば大掃除ですが、器材も大掃除。
そう、こういうタイミングでオーバーホールするのはいいですね。
うっかり何年も忘れちゃって・・・なんていうことがなさそう。
一年のアカを、ではなく塩を取り除いて、クリーンな空気を吸えるようにピカピカにしましょ!

→「じゅ」のブログもね^^


レギュレーターの分解写真 八丈島 ダイビング 洗浄する前の部品の写真 八丈島 ダイビング 洗浄後の部品の写真 八丈島 ダイビング

このページのトップへ

2019年11月27日 水曜日

 

気がついたら、お店の入り口の枇杷の木にたくさんの花がなってました。
ん???
この季節に花なんて咲いたっけか?
ネットで調べたら、確かにこの時期に花がつくらしい。
去年もそうだったかなぁ・・・・・
まぁ深く考えずに実がなったら食べるのを楽しみに待とう。
でも食べられるのは5、6月(>_<)
すんごい先まで実がならないのね。
しかも夏至に近いじゃない。
そんな・・夏至の日を今から楽しみにしちゃうのは良くないから、枇杷のことは忘れとこう。
まだ冬至も来てないのに。

→「じゅ」のブログもね^^


枇杷の花の写真 八丈島 ダイビング

このページのトップへ

2019年11月25日 月曜日

 

まだ昼間に夏のような雲になることもあるけど、だんだんと夕方は秋や冬の頃の雲になってきた。
夕方の海辺はカメラ持った人がよく夕日の写真を撮りにきています。
その中で、かえちゃんはお散歩してウンウン^^;
太陽も帰ったから、かえちゃんもおうちに帰ってご飯食べよう♪

→「じゅ」のブログもね^^


八丈小島と夕焼けの写真 八丈島 ダイビング

このページのトップへ

2019年11月22日 金曜日

 

色々なチビちゃんがまだまだいます。
スズメダイの中にウメイロモドキの幼魚が。
色が綺麗だから目立っちゃいます。
ナズマドでは同じスズメダイの中に、肉食魚のバラフエダイの幼魚が混じっていましたね。


→「じゅ」のブログもね^^


ウメイロモドキの幼魚の写真 八丈島 ダイビング ウメイロモドキの幼魚の写真 八丈島 ダイビング

このページのトップへ

Copyright(c) CROWNDIVERS. All Rights Reserved.