Goaisatsu

このブログは、八丈島にあるダイビングショップ、クラウンダイバースのkobayashi yasushiが 書いています。 犬が登場する事が多いように思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、気のせいです。 少しは?水中写真やダイビングの情報もありますので覗いてみてくださいね。

2021年7月31日 土曜日

 

<気温:29℃ 水温:29℃ 透明度:30mオーバー>

今日はボートダイブからスタート。
今日は気温が高くないのに・・・スゲー暑かった(>_<)
風が弱かったから余計に暑いね。
コレ、喜んでるんです^^
魚すごく多かったなぁ!
この前生まれたチビちゃんたちがいるから全体的に魚の数が多いのです。
巨大なマダラエイのメスを追いかける雄の方々も優雅でした。
縄張りに入るウツボをマンツーマンディフェンスするアカハタも可愛かった。
500ダイブ記念のsさんにアオウミガメが寄ってきて、しばらく顔を見合わせていました!
まるで祝福しているように見えましたよ^^
ものすごくいい夏の海が始まりました!
お乗り遅れのないように。
3本目はナズマドで色々ゴニョゴニョピグピグも見てきました。
明日もナズれるかな。
さぁしっかり感染対策して遊びますよ^^

→「じゅ」のブログもね^^


青空の写真 八丈島 ダイビング 魚だらけの海の写真 八丈島 ダイビング ハチジョウタツの写真 八丈島 ダイビング

ウツボとアカハタの写真 八丈島 ダイビング キレイな甲羅のアオウミガメの写真 八丈島 ダイビング  の写真 八丈島 ダイビング

マダラエイの写真 八丈島 ダイビング

このページのトップへ

2021年7月30日 金曜日

 

<気温:31℃ 水温:27-22℃ 透明度:20-25m>

今日はお化けアッチッチと思ったら、31度超えてましたね。
それでも周りが海なので、35とかにはなっていかないのでよし。
台風一過ですが、若干水中にウネリあり。
しかも途中から強烈な流れが(>_<)
八重根でもこれだけ流れることがあるんだ・・・
ナズマドみたいだった^^;
巨大なクメジマヒカリウミウシのペアがお互いに近距離でモソモソ動いてました。
これから増えるのかな^^
それにしてもデカかった!
オオイソバナに隠れるノコギリハギのチビちゃんは指の爪くらいだった^^
夏の海が続きます。
さぁしっかり感染対策して遊びますよ^^

→「じゅ」のブログもね^^


イソバナに隠れるノコギリハギの幼魚の写真 八丈島 ダイビング クメジマヒカリウミウシの写真 八丈島 ダイビング クメジマヒカリウミウシの顔の写真 八丈島 ダイビング

ホヤの仲間の写真 八丈島 ダイビング ギンポの仲間の幼魚の写真 八丈島 ダイビング オレンジウミコチョウの写真 八丈島 ダイビング

このページのトップへ

2021年7月20日 火曜日

 

お天気は最高です。
遠くの台風からのウネリが入ってきたようです。
台風自体は西の方へ移動するコースですから、こちらには寄ってこないコース。
ならば、どこかの段階でウネリは止まるのではないか・・・
なんて予想していますが、どうなることやら・・・


さぁしっかり感染対策して遊びますよ^^

→「じゅ」のブログもね^^


南原からの写真 八丈島 ダイビング 八重根のウネリの写真 八丈島 ダイビング

このページのトップへ

2021年7月19日 月曜日

 

「じゅ」とゲストさんたちはナズマドに出かけて行きました。
うねりがあるので1本入って底土に移動したみたい。
台風遠いのになぁ・・・
もうか・・・

カエちゃんと植物公園にお散歩に行ったけど、日陰で休憩が多かったな^^
お水もよく飲んでた。
さぁしっかり感染対策して遊びますよ^^

→「じゅ」のブログもね^^


公園のカエちゃんの写真 八丈島 ダイビング 公園のカエちゃんの写真 八丈島 ダイビング 空港通りの写真 八丈島 ダイビング

このページのトップへ

2021年7月18日 日曜日

 

<気温:30℃ 水温:26℃ 透明度:30m>

暑い!暑い!
風が弱くてピーカンで^^
暑い暑いも夏のうち♪
久しぶりにソデイカの卵が流れ着いているのをみました。
紫色のツブツブきれいだったな。
以前卵を見たときは、ユウゼンが美味しそうに食べていましたが、今日は誰も食べてなかったな。
大好きなミグピー(ハチジョウタツ)も二匹並んでシンクロ状態でした。
きゃわいい!
そして夏が進んでゆく・・・
さぁしっかり感染対策して遊びますよ^^

→「じゅ」のブログもね^^


水面のソデイカの卵の写真 八丈島 ダイビング ユウゼンのチューの写真 八丈島 ダイビング キホシスズメダイの蜜の写真 八丈島 ダイビング

ハチジョウタツのペアの写真 八丈島 ダイビング ベタナギのナズマドの写真 八丈島 ダイビング

このページのトップへ

2021年7月15日 木曜日

 

<気温:27℃ 水温:23℃ 透明度:20m>

ゲストさんのお迎えに行ったお宿にグアバがなっていました。
もうすぐ食べられそうね^^
いいなぁ、きっとスズメとかに摘まれたりしないんでしょ・・・
ウチのビワとは大違いだ(><)
今日もナズマドからスタートです。
潮がない・・・やった!
僕が入ると潮が速くなるアルアルにならなくてよかった^^;
2本とも潮なし^^
珍しい。

器材のセッティングしている横の水たまりで、アオスジアゲハがグループで水を飲んでいました。
ちゃんとミネラルが入っている海水を選んで飲んでるんですよ。
さぁしっかり感染対策して遊びますよ^^

→「じゅ」のブログもね^^


グアバの花の写真 八丈島 ダイビング グアバの実の写真 八丈島 ダイビング アオスジアゲハの写真 八丈島 ダイビング

このページのトップへ

2021年7月13日 火曜日

 

<気温:17℃ 水温:24℃ 透明度:25m>

「じゅ」は島民ダイバーさんとヤエネコに潜りに行きました。
初デジカメでしたが、楽しく写真撮れたらしい^^
動くタテキンよく撮れてましたな。
ちゃんとストロボが届く距離でシャッター切れてるってことですね。
生き物たちの色は本当にキレイだ!

道路に子猫が動かずにじっとしてるところに遭遇。
まさか・・ひかれてるの??
少し動いてコロコロと寝返りを何回かうって・・・
何事もなかったように道路を渡って茂みの中に消えて行きました^^;
人騒がせな>_<
さぁしっかり感染対策して遊びますよ^^

→「じゅ」のブログもね^^


 の写真 八丈島 ダイビング ドオロヲワタルネコの写真 八丈島 ダイビング

このページのトップへ

2021年7月12日 月曜日

 

<気温:27℃ 水温:21℃ 透明度:30m>

チビちゃんたち色々。
パチンコ玉くらいのミナミちゃん可愛かったな^^
ハタタテハゼも小さいのが集まってる。
他にもアマミ、シコク、キホシ、セダカ、シロオビ、ヨロン、オナガスズメなどもチビちゃん。

さぁしっかり感染対策して遊びますよ^^

→「じゅ」のブログもね^^


ヨロンスズメダイの写真 八丈島 ダイビング アマミスズメダイの幼魚の写真 八丈島 ダイビング オナガスズメダイ幼魚の写真 八丈島 ダイビング

このページのトップへ

2021年7月11日 日曜日

 

<気温:27℃ 水温:24℃ 透明度:25m>

梅雨明けした八丈島!
この先もしばらくは静かな海が続きそう^^
今日はヤエネコで潜ってます。
水温は満潮になって上がるみたいで、24度前後の時間帯に入っていました。
それでもあまり寒さは感じず、沖の方の水の青さを堪能しました。
ムロアジについている大きなヒレナガカンパチ立派だったな。
カイメンに卵を産みつけて守っているセボシウミタケハゼがいました。
ウネリに大きく揺れるカイメンの上にいるのですが、僕だったら・・・
一瞬でゲロっぱだな>_<
さぁしっかり感染対策して遊びますよ^^

→「じゅ」のブログもね^^


卵守っているセボシウミタケハゼの写真 八丈島 ダイビング クマノミの幼魚の写真 八丈島 ダイビング 卵の中に目が見えるセラカスズメダイの写真 八丈島 ダイビング

アオウミガメとダイバーの写真 八丈島 ダイビング 珊瑚の上のキホシスズメダイの幼魚の写真 八丈島 ダイビング

このページのトップへ

2021年7月10日 土曜日

 

<気温:27℃ 水温:24℃ 透明度:25m>

梅雨前線が上の方に行って八丈島は梅雨明けしました^^
夏になったということで、ドキドキウキウキ♪
今日もボートからスタートです。
安定してツバメウオの数が多いですね。
クマノミがちょうど産卵しているところを観察。
チロチロと新しいオレンジ色の卵を岩場に産み広げていました。
魚の数も増えてきた感じがします。
ベラのチビちゃんたちも目立ちます。
水温のバラツキはご愛嬌。

さぁしっかり感染対策して遊びますよ^^

→「じゅ」のブログもね^^


ツバメウオの群れの写真 八丈島 ダイビング ツヅレウミウシの写真 八丈島 ダイビング クマノミの産卵の写真 八丈島 ダイビング

タキベラの写真 八丈島 ダイビング ツバメウオの写真 八丈島 ダイビング シボリキンチャクフグの写真 八丈島 ダイビング

このページのトップへ

2021年7月 5日 月曜日

 

<気温:26℃ 水温:22.5℃ 透明度:15m>

透明度が落ちてますが、黒潮がしっかり入ってくる前兆だと思われます。
水温がバラバラなので、念のためにドライスーツを選択してみました。
が、、、水は冷たい感じがしないなぁ・・・
チラッと見てしまったダイコンの水温計は22.5度。
一安心&ドライスーツの内側は汗だく^^;
スクーターでアーチまで一気にGo!
濁り気味の中、目の前をにいきなり大きなツムブリの群れが横切ったのはビックリした^^;
八重根のアーチの周りには、かわい子ちゃんたち沢山いました^^

さぁしっかり感染対策して遊びますよ^^

→「じゅ」のブログもね^^


カザリサンゴヤドカリの写真 八丈島 ダイビング ジボガウミウシ属の一種の写真 八丈島 ダイビング ミカドウミウシの幼体の写真 八丈島 ダイビング

ハチジョウユビウミウシの写真 八丈島 ダイビング 口を開けているハゼの写真 八丈島 ダイビング

このページのトップへ

2021年7月 2日 金曜日

 

予備のサイトはちゃんとレンズが曇らないように処理してるのに、この前使ってみたら速攻目の前が真っ白・・・
ムムムッ!
レンズは使い込んでいるので普通に曇り止め使えば問題なかったのに。
新しくシリコンスカートを交換したから??
もう曇ってドキドキイライラするのは嫌だから、
メーカーの曇り止めフィルムを貼ってみました。
サイト専用はないけど、似たようなレンズの形だからランツェ用を貼ることに。
全体的にフィルムの面積は小さめなのね・・・
内側は寄り目にしないと見えない部分だから、外側重視でフィルムの位置を決めました。
これで安心して予備器材として使える^^
曇るの本当にイヤ!
さぁしっかり感染対策して遊ぼう^^

→「じゅ」のブログもね^^


ダイビングマスクの曇り止めフィルムの写真 八丈島 ダイビング 曇り止めフィルムの写真 八丈島 ダイビング 曇り止めフィルムの写真 八丈島 ダイビング

このページのトップへ

2021年6月27日 日曜日

 

沖縄方面から寄ってくる台風だったらこんな静かではすみません。
真下からくる台風だからこうなんです。
ギリギリまで荒れません。
数日後に梅雨前線の上にできる低気圧の方がよほど荒れるでしょうね^^;
やはり5、6月はいい季節だ。
さぁしっかり感染対策して遊びますよ^^

→「じゅ」のブログもね^^


台風接近でも静かなナズマドの写真 八丈島 ダイビング 八重根の港とネコの写真 八丈島 ダイビング

このページのトップへ

2021年6月26日 土曜日

 

<気温:24℃ 水温:19-24℃ 透明度:30m>

水温乱高下(><)
台風のウネリなんて微塵もなく、ナズマドは湖のよう。
しかし南からの潮の時は、どこまでも遠くまで見える冷水ブルーでした。
透明度は40mは余裕だったかな。
その後すぐに北からの潮が入り、一気に水温は24度へ。
安心したぜ(><)
ハタンポの赤ちゃんで始めました。
ゴールデンで可愛い^^
さぁしっかり感染対策して遊びますよ^^

→「じゅ」のブログもね^^


ハチジョウタツの写真 八丈島 ダイビング ハタンポの幼魚の写真 八丈島 ダイビング ヤギの仲間のポリプの写真 八丈島 ダイビング

台風のウネリがゼロのナズマドの写真 八丈島 ダイビング

このページのトップへ

2021年6月25日 金曜日

 

<気温:25℃ 水温:22℃ 透明度:30m>

まだまだナズマドは静かですね。
そしてハンマー見逃しました・・・
いい雰囲気でしたよね。
オドリカラマツに棲んでいたムチカラマツエビ撮って戻ったいる途中、背中の方でハンマーたちが・・・
そんなことは知らなかったことにしよう。
忘れよう。
知らない知らない・・・
さぁしっかり感染対策して遊びますよ^^

→「じゅ」のブログもね^^


キサンゴのポリプの写真 八丈島 ダイビング オドリカラマツに住むムチカラマツエビの写真 八丈島 ダイビング ウミウサギガイの仲間の写真 八丈島 ダイビング

このページのトップへ

Copyright(c) CROWNDIVERS. All Rights Reserved.