Goaisatsu

このブログは、八丈島にあるダイビングショップ、クラウンダイバースのkobayashi yasushiが 書いています。 犬が登場する事が多いように思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、気のせいです。 少しは?水中写真やダイビングの情報もありますので覗いてみてくださいね。

2020年9月27日 日曜日

 

<気温:22℃ 水温:27.6℃ 透明度:25-30m>

ナズマドが静かになりましたな^^
今シーズンのナズマドとの相性がどうにも・・・
エントリーしようとするとだんだん流れが速くなる・・・
海から上がると流れが弱くなる・・・
セッティングしていると、急に流れが寄ってくる・・・
いつも入ろうとすると流れが出始める(>_<)
そんなサイクル早く脱したい^^;
さぁしっかり感染対策して遊びましょう^^

→「じゅ」のブログもね^^


カメとダイバーの写真 八丈島 ダイビング サンゴの中のカスリフサカサゴの写真 八丈島 ダイビング ミナミハコフグの幼魚の写真 八丈島 ダイビング

イロブダイの幼魚の写真 八丈島 ダイビング キンチャクガニの写真 八丈島 ダイビング

このページのトップへ

2020年9月24日 木曜日

 

グニョって曲がった台風のおかげで、早く海が回復しています。
八重根なんて体験ダイビングできちゃうくらいよ^^;
明日から港止めも解除されて潜れますな^^

そうそう、風表の底土側はまだまだシケシケピーよ。
かえちゃん、強風に吹かれながらシーシー。
さぁしっかり感染対策して遊びましょう^^

→「じゅ」のブログもね^^


台風一過の八重根の写真 八丈島 ダイビング 海を見るかえちゃんの写真 八丈島 ダイビング 荒れた底土を見るかえちゃんの写真 八丈島 ダイビング

このページのトップへ

2020年9月23日 水曜日

 

ひとまず、4連休が台風の影響なく潜れたことが一安心です。
東海汽船は欠航したものの、飛行機は強風と雨の中飛んできています。

今日と明日はダイビングおやすみです。
断続的に雨が多い台風ですね。
一歩間違ったら八重根なんて潜れそうよ^^;
下からくる台風だからこんな感じね。
いつもそうですが、直前の予報も外れて台風は東に曲がり、八丈島のすぐ下を通過するコースになりました。
近いですな!
それでも25日からまた潜れるかな。
それまでかえちゃんとゴロゴロ^^
さぁしっかり感染対策して遊びましょう^^

→「じゅ」のブログもね^^


八重根の写真 八丈島 ダイビング

このページのトップへ

2020年9月22日 火曜日

 

<気温:28℃ 水温:28℃ 透明度:25-30m>

今日までかな。
船も来ないの決まったし・・・
台風の影響で潜れなくなりそう。
でも今日は八重根2本にナズマドにも潜れました^^
水底に着底していると、うっすら台風の底ウネリを感じるようになってきました。
明日からはダイビングなしで台風をやり過ごします。

さぁしっかり感染対策して遊びましょう^^

→「じゅ」のブログもね^^


クマノミとイソギンチャクエビの写真 八丈島 ダイビング ウミタケハゼの写真 八丈島 ダイビング オオイソバナの写真 八丈島 ダイビング

フリソデエビの写真 八丈島 ダイビング 汚れなきカメの写真 八丈島 ダイビング

このページのトップへ

2020年9月21日 月曜日

 

<気温:22℃ 水温:28.2℃ 透明度:30m>

雨だけならまだいいですが・・・
寒い(>_<)
海の中は温泉みたいだから快適。
海から上がりたくない・・・

オヤビッチャの卵をみんなで食べる魚たち^^;
ユウゼンもレンテンもセダカスズメも人を使います^^;
ガイド仲間にホホスジタルミのチビちゃん教えてもらいました^^
マダラタルミが出てくるとセットで見られるお仲間です。
色合いが似てるもんね^^
今日はナズマド3本潜れて海況はまずまずです。
台風が避けられてよい連休です。
さぁしっかり感染対策して遊びましょう^^

→「じゅ」のブログもね^^


オヤビッチャの卵を食べるユウゼンたちの写真 八丈島 ダイビング ホホスジタルミの写真 八丈島 ダイビング ガラスハゼの写真 八丈島 ダイビング

まだオレンジ色のユカタハタの写真 八丈島 ダイビング コバンハゼの写真 八丈島 ダイビング

このページのトップへ

2020年9月20日 日曜日

 

<気温:26℃ 水温:28.3℃ 透明度:30m>

今日は南側が静かになったので、八重根、乙千代ヶ浜、ナズマドとポイントを変えながら潜ってきました。
とうとう気温より水温が高い季節になったので、ますます水の中は快適です^^
色々なチビちゃんを楽しめていますが、今日はナカザワイソバナガニのチビちゃん見ました。
親と同じくサビカラマツにしっかりつかまって、すでに擬態していました。
また、一瞬視界の隅で動いた時はカエルアンコウかと思いましたが、よく見るとオニカサゴの超チビちゃんでした。
大きさは2センチくらいで初めて見る大きさでした^^
ウミウシの卵も目につきますが、アデヤカミノウミウシは交接しているカップルの下で卵を生んでいる個体も。
こりゃ3密DEAHT!

さぁしっかり感染対策して遊びましょう^^

→「じゅ」のブログもね^^


ナカザワイソバナガニの写真 八丈島 ダイビング オニカサゴの写真 八丈島 ダイビング 覆面レスラーに見えるホヤの仲間の写真 八丈島 ダイビング

オトヒメウミウシの写真 八丈島 ダイビング マダラタルミの写真 八丈島 ダイビング アデヤカミノウミウシの産卵の写真 八丈島 ダイビング

このページのトップへ

2020年9月17日 木曜日

 

<気温:30℃ 水温:26.8℃ 透明度:30m>

「じゅ」と一緒に八重根で若者の体験ダイビング。
お天気も回復して、海も水温が下がったとはいえまだまだ暖かいです。
みなさん耳抜きも上手で水底に入ったらバタバタ慌てることなく、体が横になれています^^
水の抵抗がなく泳げれば息も上がらないし、水中にいる感じがしますよね!
初めてなので、どうしても泳ぐときに手を使って平泳ぎ気味になるときもありますが、それでもゆったりした動きができてよかったワン。
ちゃんとカメがご飯食べているところにたどり着きました。
そこでもカメを静かに観察してくれて嬉しかったな^^
生き物に優しく接してくれて、君たちはすでにかっこいいダイバーだ!
一緒に潜れて楽しかったワン。
さぁしっかり感染対策して遊びましょう^^

→「じゅ」のブログもね^^


カメとダイバーの写真 八丈島 ダイビング カメとダイバーの写真 八丈島 ダイビング カメとダイバーの写真 八丈島 ダイビング

体験ダイビングの写真 八丈島 ダイビング 体験ダイビングの写真 八丈島 ダイビング

このページのトップへ

2020年9月16日 水曜日

 

八丈島で見かけるヤドカリは大きなものからキレイな色のものまで色々です。
これといって判別が難しいヤドカリではないはずなのですが・・・
クリイロサンゴヤドカリなのか・・・
セグロサンゴヤドカリなのか・・・
お手手はセグロ、目の茎はクリイロ、それぞれの要素が混じっています。
そして背負っているお家がとってもキレイ。
セグロなのか・・・クリイロなのか・・・
さぁしっかり感染対策して遊びましょう^^

→「じゅ」のブログもね^^


クリイロサンゴヤドカリの写真 八丈島 ダイビング

このページのトップへ

2020年9月15日 火曜日

 

秋といえば温泉の季節?
島の温泉はしばらくの間休業なのが悲しい(>_<)

ミズガメカイメンの中では一年を通して色々な魚たちがババンババンバンバン!
いい湯だぜぇ^^
さぁしっかり感染対策して遊びましょう^^

→「じゅ」のブログもね^^


ミズガメカイメンの中で休む魚たちの写真 八丈島 ダイビング

このページのトップへ

2020年9月14日 月曜日

 

夕方になると一気に涼しくなってきますな^^
これが秋というのもですよね。
確実に季節は動いています。
久しぶりに紅い夕焼けでした。



さぁしっかり感染対策して遊びましょう^^

→「じゅ」のブログもね^^


夕焼けの八丈小島の写真 八丈島 ダイビング

このページのトップへ

2020年9月13日 日曜日

 

<気温:29℃ 水温:28.5℃ 透明度:30m>

今日も暑かったなぁ(>_<)
風が弱いせいで汗ダラダラですわ。
まだまだ日焼けがススム君ですよ!

ということで「じゅ」と島民ダイバーさんはナズマドと八重根に出かけて行きました。
まだまだ夏は終わらない!

さぁしっかり感染対策して遊びましょう^^

→「じゅ」のブログもね^^


ギラギラの水面の写真 八丈島 ダイビング ミドリイシの隙間にヤリカタギの写真 八丈島 ダイビング イロブダイの幼魚の写真 八丈島 ダイビング

ミゾレチョウチョウウオの写真 八丈島 ダイビング カスリフサカサゴの写真 八丈島 ダイビング

このページのトップへ

2020年9月12日 土曜日

 

<気温:30℃ 水温:28.5℃ 透明度:30m>

前日からだいぶ悪い天気予報になってましたな。
南東風の大雨(>_<)
午前中は確かにかなり降りましたな。
かえちゃんもカミナリにビビりまくり(>_<)

午後には雲が抜けて日差しがきつくなる急変のお天気。
ナズマドで潜ってる「じゅ」たちにお弁当を届けにかえちゃんとドライブ^^
ナズマドではガイド仲間のお弁当から卵焼きを少しもらったかえちゃん。
そのお礼と言ってはな何ですが・・・ワンワンいうのやめてました^^;
もらったんだから当たり前か^^;
さぁしっかり感染対策して遊びましょう^^

→「じゅ」のブログもね^^


雑草の花の写真 八丈島 ダイビング 雑草の葉っぱを食べるてんとう虫の写真 八丈島 ダイビング

このページのトップへ

2020年9月11日 金曜日

 

<気温:31℃ 水温:30℃ 透明度:30m>

やっとナズマドの潮のない時間帯に潜れました^^;
最近いつ行っても呪いのように流れ始めるところに入ったり、弱いときに入ってもその後強くなる一方だったり・・・
今日はゆるーーーーい流れで気持ちよく中層を泳ぐことができました。
ナズマドらしい水中の景色を堪能できてよかったワン!
浅根の上で産卵しているコガシラベラの卵たちを、産んだその場で食べているメジナがおりました。
待ち構えているんですね。
すぐ食べられちゃうベラもそれが宿命(>_<)
それにしても水温が高い!
いいことも悪いことも含めて高い!
それでも数年前までの頻繁に居座る冷水塊の頃に数が激減した南の方の魚たちの数がこの数年戻ってきたことは安心材料ですな。
さぁしっかり感染対策して遊びましょう^^

→「じゅ」のブログもね^^


 二匹のアオウミガメが同じ場所で食事している写真 八丈島 ダイビング 見つめ合うカメの写真 八丈島 ダイビング 一緒に食事するアオウミガメの写真 八丈島 ダイビング

タテジマキンチャクダイの成魚の写真 八丈島 ダイビング

このページのトップへ

2020年9月10日 木曜日

 

<気温:31℃ 水温:30.5℃ 透明度:30m>

今日もピーカン!
ナズマドからのスタートです。
根の隙間には色々なチビちゃんが増えてきました。
目がきれいなハクセンスズメダイのチビちゃんも。
水温はまだ30度を超えています^^;
ミドリイシの白化が気になります・・・
水中は高い水温にボーーーーっとしますが、陸上はちょうど良い暑さ^^
夕方海から戻ってのシャワーの後は少しヒンヤリして秋になったんだなぁって実感しました。

でもまだまだしっかり感染対策して遊びますよ^^

→「じゅ」のブログもね^^


浅場のアオウミガメの写真 八丈島 ダイビング ニライカサゴの幼魚の写真 八丈島 ダイビング オオイソバナの中のガラスハゼの写真 八丈島 ダイビング

ハクセンスズメダイの幼魚の写真 八丈島 ダイビング

このページのトップへ

2020年9月 9日 水曜日

 

<気温:31℃ 水温:30.4℃ 透明度:20-30m>

よく回復しました、10号のウネリ。
ナズマドも入れてよかったな^^
底土だけでなく、八重根のミドリイシも少し白化していますね。
水温高くて、水中にいても頭がボーーーッとしてくる感じ。
日差しは強いんだけど、なんだか台風前より暑くない。
日焼けにはベストな環境ですな^^
明日もナズマドからスタートかな。
さぁしっかり感染対策して遊びましょう^^

→「じゅ」のブログもね^^


タテジマキンチャクダイの幼魚をクリーニングするホンソメワケベラの幼魚の写真 八丈島 ダイビング ハナキンチャクフグの写真 八丈島 ダイビング カメとダイバーの写真 八丈島 ダイビング

八丈島ナズマドのエントリーポイントの写真 八丈島 ダイビング

このページのトップへ

Copyright(c) CROWNDIVERS. All Rights Reserved.