Goaisatsu

このブログは、八丈島にあるダイビングショップ、クラウンダイバースのkobayashi yasushiが 書いています。 犬が登場する事が多いように思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、気のせいです。 少しは?水中写真やダイビングの情報もありますので覗いてみてくださいね。

2019年11月 4日 月曜日

 

<気温:22℃ 水温:24.4℃ 透明度:30m>

今日は八重根ざんまい。
お昼のお弁当は近所のネコちゃんにもおすそ分け。
ニジハギのチビちゃん、まだ元気にヒメスズメと一緒に泳いでました。
ゴマハギやクロメガネのチビちゃんも。
サンゴの中の生き物探すのが楽しいです。

→「じゅ」のブログもね^^


カイメンの中のミナミゴンベの写真 八丈島 ダイビング クロメガネの幼魚の写真 八丈島 ダイビング コイボと卵の写真 八丈島 ダイビング

ネコの写真 八丈島 ダイビング オザイクウミウシの写真 八丈島 ダイビング 休んでいるカメの写真 八丈島 ダイビング

ニジハギの幼魚の写真 八丈島 ダイビング

このページのトップへ

2019年11月 3日 日曜日

 

<気温:24℃ 水温:24.4℃ 透明度:30m>

はじめはポツポツと違うサンゴに入っていたナンヨウハギがいつしか一緒になって一つのサンゴに住むように。
そのハギが3匹かと思ったら・・・もう1匹。
4匹も小さなサンゴに住んでる(>_<)
みんなもっと大きくなったところを見たいな。
ハチジョウタツもなんとか見つけられて良かったな。
ノコギリのちっちゃいのもいた^^
水もキレイであったかいし、まだまだいい海だよ!

→「じゅ」のブログもね^^


ダイアナウミウシの写真 八丈島 ダイビング ユウゼンのペアの写真 八丈島 ダイビング イナセギンポの写真 八丈島 ダイビング

ミゾレウミウシの写真 八丈島 ダイビング ノコギリハギの幼魚の写真 八丈島 ダイビング ハチジョウタツの写真 八丈島 ダイビング

このページのトップへ

2019年11月 2日 土曜日

 

<気温:24℃ 水温:25.2℃ 透明度:30m>

まだまだ暖かい海が続いています。
今日は八重根、オッチョ、ナズマドと潜ってきました。
ハダカカオコゼ、ヒレグロやシロボシのチビちゃん、コビトスズメ、タテガミカエルウオ、セダカギンポ、アオハナテンジクダイ、アオギハゼ、オルトマン、オキナワベニハゼ、イロブーなど見てきました。
4匹でくるくる遊んでる風なハクセイハギの動きが可愛かったな。

→「じゅ」のブログもね^^


ダイバーとカメの写真 八丈島 ダイビング 水がきれいでしょの写真 八丈島 ダイビング アオギハゼの写真 八丈島 ダイビング

イロブダイの幼魚の写真 八丈島 ダイビング イレイな色のタコの写真 八丈島 ダイビング メガネスズメダイの写真 八丈島 ダイビング

このページのトップへ

2019年11月 1日 金曜日

 

<気温:24℃ 水温:24.5℃ 透明度:30m>

今日から11月ですか・・・・・・
今年も早すぎ(>_<)
でもって今日もナズマドやオッチョ行ってきました。
ギンユゴイも群れ群れだし、水温高いからコバンアジもまだしっかり。
ムロアジの群れがいてその周りに大き目のツムブリが。
水面がとても賑やかでした^^
銀色ばっかりを下から見上げるばかり。

→「じゅ」のブログもね^^


食事に夢中のカメの写真 八丈島 ダイビング モンツキベラの写真 八丈島 ダイビング カメとダイバーの写真 八丈島 ダイビング

このページのトップへ

2019年10月31日 木曜日

 

<気温:23℃ 水温:25℃ 透明度:30m>

まずまず秋らしい海です。
ナズマドも潜れて良かったワン。
アカハタがオレンジカイメンの中で休んでいる横にピタッと張り付くヒトミハタ。
よく見ると、クリーニングしてもらっている最中でした。
もうそろそろ幼魚の柄は恥ずかしいよ、っていうくらい大きくなってるハコフグ、3ミリくらいのジャパピグ。
台風前は離れ離れだったけど一箇所に集まれたナンヨウハギなど色々。
明日も南側の海は静かそう^^
良かった。

→「じゅ」のブログもね^^


ネッタイミノカサゴの写真 八丈島 ダイビング ロボコンの写真 八丈島 ダイビング ハチジョウタツの写真 八丈島 ダイビング

ヒトミハタの写真 八丈島 ダイビング ハコフグの幼魚の写真 八丈島 ダイビング ユウゼンの写真 八丈島 ダイビング

ナンヨウハギの写真 八丈島 ダイビング

このページのトップへ

2019年10月30日 水曜日

 

<気温:24℃ 水温:25.4℃ 透明度:30m>

今日はポカポカ^^
風も弱くていい感じ。
汗ばむぜ(>_<)
最近またエンリッチの講習が増えてきているような・・・
今日もお初のゲストさんのエンリッチドエアーダイバーSPコース。
年々スタンダードガスになってきてますね。
海外での当たり前が日本でも同じく当たり前になってきました。
どこに行ってもエンリッチを吸えるように、機会があったらぜひレクチャーを受けることをお勧めします。
ダイビング後に体が楽だった!というコメントいただきました^^
もちろん明日もエンリッチよ♪

→「じゅ」のブログもね^^


カメとダイバーの写真 八丈島 ダイビング イシガニの仲間の写真 八丈島 ダイビング 八重根のアーチの写真 八丈島 ダイビング

このページのトップへ

2019年10月29日 火曜日

 

<気温:20℃ 水温:25.2℃ 透明度:30m>

すんごい大雨(>_<)
今月は本当によく降るなぁ・・・
水中と陸上の区別もつかないような中、ナズマドと八重根に「じゅ」たちが潜りに行きました。
台風を無事にやり過ごしてナンヨウハギが3匹、ミドリイシの中で元気そうにしていた見たい^^
今後に向けて増えちゃってくれてもよろしくってよ。
先日いなかったカスリフサカサゴもまた出てきてたみたい。

→「じゅ」のブログもね^^


土砂降りの写真 八丈島 ダイビング ナンヨウハギの写真 八丈島 ダイビング

このページのトップへ

2019年10月28日 月曜日

 

根の隙間に頭からスッポリ入っているカメ。
近くに寄っていくと・・・
背中にサラサエビが乗っかっていました。
クリーニング中だったかな^^
水温まだまだ26度前後!
暖かい秋が続いています。
もう今年は台風やめてね(>_<)

→「じゅ」のブログもね^^


カメの背中に乗るエビの写真 八丈島 ダイビング

このページのトップへ

2019年10月27日 日曜日

 

<気温:23℃ 水温:25.5℃ 透明度:25-30m>

昨日の船の欠航で日程が短くなってしまったゲストさん、今日1日に凝縮して楽しみます^^
予定通りエンリッチドエアーのスペシャルティコースもできて、これからはずっとリッチなダイバーとなってダイビングをご一緒しましょ^^
台風を乗り越えたハダカハオコゼ、ヒレも綺麗なまま元気だワン!

→「じゅ」のブログもね^^


オオナガレカンザシに寄りかかるハダカハオコゼの写真 八丈島 ダイビング コンガスリウミウシの写真 八丈島 ダイビング の小さめのキンチャクガニの写真 八丈島 ダイビング

ミノイソギンチャクの写真 八丈島 ダイビング アデヤカミノウミウシの写真 八丈島 ダイビング クロメガネスズメダイの写真 八丈島 ダイビング

このページのトップへ

2019年10月23日 水曜日

 

荒れた天気もひとまず回復。
まぁよく降りましたな、そしてすごい風でした(>_<)
今日は以前に体験ダイビングしてくださった方がオープンウォーターコースで戻ってきてくださいました。
今日から「じゅ」と一緒にマンツーマンでスタートです。
若干ウネリがありますが八重根にも入れるようになって、順調に進んでいるみたい。
最終便で昨日までのゲストさんお見送りした後、かえちゃんとお散歩。
植物公園のキョンが喜ぶ年に数回のお楽しみ、カナリーヤシの実をプレゼント^^
キョンたちの檻のすぐそばの外に生えてるヤシの木に、何度か実がつくんです。
でも檻の中には落ちてこないから拾ってあげるんです。
すごい寄り付きですよ!
かなり好きみたい^^
少ない実を奪い合いです。
ようやく綺麗な夕日が見られましたが、すでに観光ホテルの左に沈むようになってしまいました。
戻ってくるの早いなぁ・・・
冬至まで2ヶ月切りましたね。

→「じゅ」のブログもね^^


八重根の写真 八丈島 ダイビング キノコの写真 八丈島 ダイビング キョンとかえちゃんの写真 八丈島 ダイビング

キョンとヤシの実の写真 八丈島 ダイビング キョンとヤシの実の写真 八丈島 ダイビング 八重根に沈む夕日の写真 八丈島 ダイビング

このページのトップへ

2019年10月22日 火曜日

 

<気温:26℃ 水温:26℃ 透明度:0-5m>

今日は神湊しか潜れません。
というか・・・今日潜るの???^^;くらいの勢い。
神湊の港の外はもはや台風と変わらないビッグウェーブ!
そして普段静かな湾内の奥までしっかり波が。
水中は長いストロークで左右に前後に揺れて、そのうねりだけでも水底の泥が舞い上がって一気に視界が悪くなります。
かなりチャレンジングな海況です^^
それでもショウガサンゴを中心に視界のない中、ライトを使って楽しいダイビングでした。
こんな海でも楽しめるのは、引き出しが多いダイバーということ^^
僕も一緒に潜っていて楽しかったです。
アカエリサンゴガニの卵持ちとか、ダルマハゼのペア、いきなり出てくるアオウミガメ、ヒレグロコショウダイ、フウライチョウチョウウオ、ニジギンポ、イシガキダイファミリー、アミメサンゴガニ、フシウデサンゴモエビ、ノコギリハギのチビちゃん、ヒメキンチャクガニの目をしたカニ、泥を巻き上げるアカヒメジの集団など色々でした。

→「じゅ」のブログもね^^


ガンガゼに隠れるフシウデサンゴモエビの写真 八丈島 ダイビング アカエリサンゴガニの写真 八丈島 ダイビング ヒレグロコショウダイの写真 八丈島 ダイビング

ショウガサンゴの中のダルマハゼの写真 八丈島 ダイビング アカエリサンゴガニの卵持ちのメスの写真 八丈島 ダイビング アミメサンゴガニの食事の写真 八丈島 ダイビング

ヒメキンチャクガニらしきカニの写真 八丈島 ダイビング

このページのトップへ

2019年10月21日 月曜日

 

<気温:22℃ 水温:26℃ 透明度:30m>

今日もナズマド潜ってきました。
すごい雨のせいで、午後は水中が暗いのですが、透明度がいいのでキレイよ^^
sさんの100ダイブ記念にカッポレやカスミアジが出てきました。
この前見たのとは別個体のゴマモンガラも。
今年は水温が下がらないのでいろんな南方系がたくさん見られますな。
sさん、ハナミノカサゴにもお祝いされて100ダイブ達成!
おめでとうございます^^

→「じゅ」のブログもね^^


ハチジョウタツの写真 八丈島 ダイビング ミカドウミウシの卵のアップの写真 八丈島 ダイビング ミカドウミウシの卵塊の写真 八丈島 ダイビング

ハコフグの写真 八丈島 ダイビング カッポレのペアとカスミアジの写真 八丈島 ダイビング タコの交接の写真 八丈島 ダイビング

 100ダイブの記念写真 八丈島 ダイビング

このページのトップへ

2019年10月17日 木曜日

 

<気温:23℃ 水温:26.6℃ 透明度:30m>

朝は雨で寒かったので、思わずドライスーツ着てしまった・・・
でもナズで1本潜ったら、お天気もよく水温も27度近かったので暑すぎて(>_<)
2本目はウェットスーツに衣替え。
でもって3本目にはまた雨が降ってきたのでドライに。
水中はまだまだ寒くないので、ウェットかドライを選ぶ基準は外のお天気と気温かな^^
ウェットで74分潜っていましたが、水中は全く寒くなかったですよ^^

→「じゅ」のブログもね^^


キンチャクガニの写真 八丈島 ダイビング ウミウシの交接の写真 八丈島 ダイビング レンテンヤッコの幼魚の写真 八丈島 ダイビング

カメの食事を観察するダイバーの写真 八丈島 ダイビング ダイアナウミウシの写真 八丈島 ダイビング ソメワケヤッコの写真 八丈島 ダイビング

ラブラブアカエソの写真 八丈島 ダイビング  シロヘリウツボの写真 八丈島 ダイビング スジタテガミカエルウオの写真 八丈島 ダイビング

このページのトップへ

2019年10月13日 日曜日

 

いつものように準備をして、ひっきりなしに台風ニュースを見て、無事に通り過ぎるのを待っていました。
今回は思いの外無事に通り過ぎてくれたみたいで、昨年までのような被害はありませんでした。
かえちゃんもホッとしているようです。
屋根が飛ばされたりしないで本当によかった(>_<)
それにしても関東の被害の大きさには驚かされると共に、恐怖も覚えます。
被災からの回復が進みますようにお祈りいたします。
こんなことが毎年起きるようでは・・・

→「じゅ」のブログもね^^


楓の写真 八丈島 ダイビング

このページのトップへ

2019年10月11日 金曜日

 

クラウンから八重根の海が見えますが、すでに白く大きな波しぶきが上がっています。
潮かぶりになるから見に行かないけどね。
んーーーーーーー
今回の台風はかなりヤバそう(>_<)
公民館に避難するべきか・・・
皆さんもどうぞお気をつけて。

→「じゅ」のブログもね^^


八重根の写真 八丈島 ダイビング

このページのトップへ

Copyright(c) CROWNDIVERS. All Rights Reserved.