Goaisatsu

このブログは、八丈島にあるダイビングショップ、クラウンダイバースのkobayashi yasushiが 書いています。 犬が登場する事が多いように思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、気のせいです。 少しは?水中写真やダイビングの情報もありますので覗いてみてくださいね。

卵守るセボシウミタケハゼ。

2021年7月11日 日曜日

 

<気温:27℃ 水温:24℃ 透明度:25m>

梅雨明けした八丈島!
この先もしばらくは静かな海が続きそう^^
今日はヤエネコで潜ってます。
水温は満潮になって上がるみたいで、24度前後の時間帯に入っていました。
それでもあまり寒さは感じず、沖の方の水の青さを堪能しました。
ムロアジについている大きなヒレナガカンパチ立派だったな。
カイメンに卵を産みつけて守っているセボシウミタケハゼがいました。
ウネリに大きく揺れるカイメンの上にいるのですが、僕だったら・・・
一瞬でゲロっぱだな>_<
さぁしっかり感染対策して遊びますよ^^

→「じゅ」のブログもね^^


卵守っているセボシウミタケハゼの写真 八丈島 ダイビング クマノミの幼魚の写真 八丈島 ダイビング 卵の中に目が見えるセラカスズメダイの写真 八丈島 ダイビング

アオウミガメとダイバーの写真 八丈島 ダイビング 珊瑚の上のキホシスズメダイの幼魚の写真 八丈島 ダイビング
Copyright(c) CROWNDIVERS. All Rights Reserved.