Goaisatsu

このブログは、八丈島にあるダイビングショップ、クラウンダイバースのkobayashi yasushiが 書いています。 犬が登場する事が多いように思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、気のせいです。 少しは?水中写真やダイビングの情報もありますので覗いてみてくださいね。

2020年12月31日 木曜日

 

ご挨拶申し上げます。

今年はコロナ禍という初めてで大変な経験をしました。
そんな中、感染予防対策にご協力をいただきながらご来店くださった皆様には大変感謝しております。
おかげで暗いニュースの多い中、沢山の笑顔に元気をもらいました。
本当にありがとうございました。

先の見えない不安はありますが、皆様との多くの楽しい出来事で2021年を埋めていきたいと思います。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。

→「じゅ」のブログもね^^


かえちゃんの写真 八丈島 ダイビング

2020年12月30日 水曜日

 

<気温:20℃ 水温:22.3℃ 透明度:25m>

今年も残すところあと2日ですか・・・
毎度のことながら季節感はないのですが、今年はコロナのおかげで一年が早く終わっちゃったな、という感想です。
昨日までの静かなナズマドでクジラ祭りの余韻から一気に海はシケシケで、飛行機も欠航するほど強風。
今日のダイビングは底土のあとは神湊でネオンモやテングモ探し。
久しぶりに米粒以下の大きさを探して目が疲れた(>_<)
でも見つかるととても楽しい^^

さぁしっかり感染対策して遊びましょう^^

→「じゅ」のブログもね^^


マガキガイの可愛い目の写真 八丈島 ダイビング オオイカリナマコの写真 八丈島 ダイビング テングモウミウシの写真 八丈島 ダイビング

ネオンモウミウシの写真 八丈島 ダイビング シマウミスズメの顔の写真 八丈島 ダイビング

2020年12月29日 火曜日

 

<気温:20℃ 水温:22.4℃ 透明度:30m>

ミーちゃったミーちゃった♪
今年も終わりに近づいている中、なんとか今年も見ることができました^^
今年はちゃんと大きな大人クジラでした。

昨日今日と二日続けてナズマドは静か。
大潮ですが潮流はほとんどなく、中層を泳いでどこまでも行けそうな海でした。
連日クジラの声が聞こえていましたし、陸からは近くや遠くにクジラのブローやジャンプが見られていました。
そして今日も午前中からナズマドの近くにクジラがずっといたので、出会うチャンスは大きかったですな。
そして3本目についに一の根の先端で、二の根から上がってくるザトウクジラに会えました^^
迫力あったなぁ^^
コロナで大変な一年でしたが、これで気分良く2020年を締めくくれそうです。
いやぁ〜目に焼き付いちゃったなぁ・・・
さぁしっかり感染対策して遊びましょう^^

→「じゅ」のブログもね^^


ザトウクジラを撮るダイバーの写真 八丈島 ダイビング ザトウクジラの写真 八丈島 ダイビング ダイバーにくっつくオオモンカエルアンコウの写真 八丈島 ダイビング

タテジマキンチャクダイの写真 八丈島 ダイビング イソバナカクレエビの写真 八丈島 ダイビング ヒトエカンザシの写真 八丈島 ダイビング

2020年12月23日 水曜日

 

<気温:15℃ 水温:21℃ 透明度:30m>

日差しがあって風が弱いのでポカポカです^^
休憩中に足湯のリクエストでやってみたらとっても快適みたい!

水中はクジラの声を聞きながら超巨大なマダラエイを見ました。
マジで巨大だった(>_<)
そして今日もカメさんと3密^^;
そしてエントリーのスロープもコンシボリ牧場。
ムラサキウミコチョウは産卵中!
小さいのから大っきいのまで賑やかです。
さぁしっかり感染対策して遊びましょう^^

→「じゅ」のブログもね^^


ダイビングと足湯の写真 八丈島 ダイビング 八重根に飛び込むダイバーの写真 八丈島 ダイビング カメと三密の写真 八丈島 ダイビング

産卵中のムラサキウミコチョウの写真 八丈島 ダイビング コンシボリガイの写真 八丈島 ダイビング ナンヨウカイワリの写真 八丈島 ダイビング

2020年12月20日 日曜日

 

<気温:11℃ 水温:22℃ 透明度:30m>

今日も水中でクジラの声がよく聞こえていました^^
それなりに大きく聞こえたダイビングの後沖を見ると・・・
かなり近くでものすごい水しぶきを上げて何度もジャンプしていました(>_<)
すげードアップ!

八重根の沖はずっと砂地なのですが、そこが気に入ってくれて居着いてくれると嬉しいなぁ・・・
航路だから気にしてどこか行っちゃうのかなぁ・・・
クジラに聞いてみたい^^;
さぁしっかり感染対策して遊びましょう^^

→「じゅ」のブログもね^^


イトヒキアジの写真 八丈島 ダイビング カメの食事とダイバーの写真 八丈島 ダイビング 水面に戻るカメの写真 八丈島 ダイビング

カメと三密の写真 八丈島 ダイビング ハナキンチャクフグのペアの写真 八丈島 ダイビング

2020年12月19日 土曜日

 

<気温:15℃ 水温:22℃ 透明度:30m>

冬型の気圧配置がずっと続いています。
今日もクジラの声を聞きながらヤエネコです^^
コースを変えれば沢山の生き物に会えるので、毎日潜っても楽しいワン。
魚もウミウシもエビカニもチビちゃんがいて可愛いワン。
アーチ周りの岩場ではヒドロ虫を食べるミノウミウシ系がよく見られます。
みんなヒドロ虫によじ登ってムシャムシャ。
さぁしっかり感染対策して遊びましょう^^

→「じゅ」のブログもね^^


ヒドロ虫を食べるルージュミノウミウシの写真 八丈島 ダイビング オレンジ系ミカドウミウシの写真 八丈島 ダイビング ヒドロ虫を食べているアデヤカミノウミウシの写真 八丈島 ダイビング

イワスナギンチャクの写真 八丈島 ダイビング ボンジイボウミウシの写真 八丈島 ダイビング セナキルリスズメの幼魚の写真 八丈島 ダイビング

レンテンヤッコとベラの写真 八丈島 ダイビング キクメイシサンゴの写真 八丈島 ダイビング

2020年12月18日 金曜日

 

<気温:14℃ 水温:22℃ 透明度:30m>

今日はぐっと透明度が良くなりましたな。
明るい沖に向かって泳いでいくと、キレイなエイが中層でホバリングしていました。
1mくらいあるマアラトビエイでした^^
ものすごくピッとしていてキレイだったなぁ。
ものすごいスピードで泳ぎ去る姿もかっこよかった。
水中ではなく、まるで空中で動いているような透明感とスピードでした。

さぁしっかり感染対策して遊びましょう^^

→「じゅ」のブログもね^^


コンシボリガイの写真 八丈島 ダイビング ムカデミノウミウシの写真 八丈島 ダイビング ニシキカンザシヤドカリの写真 八丈島 ダイビング

卵を抱卵したキンチャクガニの写真 八丈島 ダイビング コバンハゼの写真 八丈島 ダイビング マダラトビエイの写真 八丈島 ダイビング

2020年12月17日 木曜日

 

<気温:9℃ 水温:22℃ 透明度:20m>

にゃんと気温一桁・・・
久しぶりにというか、本物の冬らしいお天気(>_<)
かえちゃんも長く外にいるとプルプルしてます。
ヤエネコのネコちゃんも暖まりたいのか、僕の車に乗りたがってました^^;
以前海から上がってきたら、運転席と助手席にそれぞれネコちゃんが寝ていたことがありましたな。
以前一度見たことのあるウミウシ・・・
和名がまだないみたいで、図鑑ではセロトマス・シヌアトゥム・・・
違う名前がいいなぁ^^
さぁしっかり感染対策して遊びましょう^^

→「じゅ」のブログもね^^


車に乗りたいネコの写真 八丈島 ダイビング 車に乗りたいネコの写真 八丈島 ダイビング ルリスズメダイの写真 八丈島 ダイビング

 ヒトヅラハリセンボンの写真 八丈島 ダイビング オキナワキヌハダウミウシの写真 八丈島 ダイビング 海綿に卵産み付けてるセボシウミタケハゼの写真 八丈島 ダイビング

ミアミラウミウシ系の写真 八丈島 ダイビング

2020年12月 9日 水曜日

 

かえちゃん、家の中で足が滑るようになってきた。
ご飯を食べているときにも足が流れて食べにくそうにしているときも(>_<)

ということで、ピーちゃんのお母さんに足の裏の伸びた毛をカットしてもらうことに。
かえちゃん、トリミングなんて初めて。
ちょっとドキドキ^^;

さぁしっかり感染対策して遊びましょう^^

→「じゅ」のブログもね^^


足の裏の毛を切ってもらうわんちゃんの写真 八丈島 ダイビング 足の裏の毛の写真 八丈島 ダイビング

2020年12月 8日 火曜日

 

<気温:18℃ 水温:22.5℃ 透明度:25-30m>

八重根のエントリーしたところで見かけた1センチのイロケロを探しにドボン。
ウニや貝のカケラが白いイロケロに見えて惑わされる^^;
ジロジロ水底を観察しているとウミウシが増えているように感じる。
集中して探しているうちに周りいた他のダイバーグループもいなくなり、気付けば横でカメがご飯中。
しばらく真横で観察。
顔を向けたので一緒に自撮り^^
岩の表面に集中し直す僕の真横でカメは海藻を食べ続けていました。
カメと僕だけの静かな時間でした^^
さぁしっかり感染対策して遊びましょう^^

→「じゅ」のブログもね^^


アオウミガメと一緒に自撮りの写真 八丈島 ダイビング ブチウミウシの写真 八丈島 ダイビング ツノクロミドリガイの写真 八丈島 ダイビング

口を開けたコケギンポの写真 八丈島 ダイビング ミカドウミウシの幼体の写真 八丈島 ダイビング フリソデエビの写真 八丈島 ダイビング

2020年12月 7日 月曜日

 

今日は二十四節気の「大雪」。
雪が本格的に降る時期ということです。
これから冬至までの間にそれだけ寒くなる日があるだろうか・・・

毎年暖冬と言われているような気がします。
今日もポカポカでした^^
さぁしっかり感染対策して遊びましょう^^

→「じゅ」のブログもね^^


シリンダーバルブの点検の写真 八丈島 ダイビング

2020年12月 6日 日曜日

 

<気温:20℃ 水温:23℃ 透明度:25-30m>

今日もいいお天気^^
このところの傾向は週末が穏やかですね。
ナズマドに入れる日も多く、まだ冬っぽくないですね。
長く穏やかであってほしいです。



さぁしっかり感染対策して遊びましょう^^

→「じゅ」のブログもね^^


ナンヨウカイワリの群の写真 八丈島 ダイビング

2020年12月 5日 土曜日

 

今日は気温が20度ということみたいだけど、それ以上に暑いですな。
お店からは穏やかな八重根方面の水面で潮を吹き上げるクジラが見えました^^
あまりのポカポカにロンTで十分ね。
こんな12月もいいなぁ。
かえちゃんはフリースの上でのんびり。
ちょうど良い温度のようです。

さぁしっかり感染対策して遊びましょう^^

→「じゅ」のブログもね^^


八重根に入る東海汽船の橘丸の写真 八丈島 ダイビング テーブルの下で寝るかえちゃんの写真 八丈島 ダイビング テーブルの下で寝るかえちゃんの写真 八丈島 ダイビング

テーブルの下で寝るかえちゃんの写真 八丈島 ダイビング

2020年12月 3日 木曜日

 

今年何度もリピートしてくださっているゲストさんから、ほぼ毎回大量に入った大きな箱で頂く金色のお菓子。
一つ二つ食べているうちは気がつかなかったですが、段々とハマってきて・・・
今ではすっかりコレなしでは1日が終わらないほど^^
沢山あるうちは安心して食べてますが、残りが少なくなってくると不安になるなんて^^;
どうしましょ(O_O)
さぁしっかり感染対策して遊びましょう^^

→「じゅ」のブログもね^^


金のおやつの写真 八丈島 ダイビング

2020年12月 2日 水曜日

 

<気温:19℃ 水温:24℃ 透明度:20-30m>

12月に入ってからもしっかりナズマドに入れてますな^^
水温だってまだ24度だから快適。
昨年もその前も12月でも水温高いの続いてましたね。
とてもいい潮回りが続いてくれそうです。
僕は二便で到着のゲストさんと2本潜りましたが、最後の方は魚たちの方が先に寝てしまった感じで海が広かったな^^;
カメもしっかり岩にはまって寝る準備^^
「じゅ」とゲストさんが八重根の砂地でゴミ拾いしているのを見かけました。
ゴミに目が向き、そして行動できるダイバーさん、クラウンはそんなダイバーさん大好きです^^

さぁしっかり感染対策して遊びましょう^^

→「じゅ」のブログもね^^


ゴミ拾いをするダイバーの写真 八丈島 ダイビング ダイバーに向かってくるカメの写真 八丈島 ダイビング タテジマキンチャクダイの写真 八丈島 ダイビング

岩の隙間で寝ているアオウミガメの写真 八丈島 ダイビング

2020年12月 1日 火曜日

 

<気温:19℃ 水温:24℃ 透明度:25-30m>

少し曇った感じはありますが晴れてる時間も十分あり、風が弱いので寒くないワン。
「じゅ」とゲストさんはナズマドへGo!
冬型の気圧配置にならなければまだまだナズマドが静かで入れるのでウレピー!
水温もまだ24度あるから寒くなくていいですわ。
いい冬になりそうだ^^

さぁしっかり感染対策して遊びましょう^^

→「じゅ」はナズマドへ^^


カエデとピーチの写真 八丈島 ダイビング ナズマドのエントリー口の写真 八丈島 ダイビング
Copyright(c) CROWNDIVERS. All Rights Reserved.