Goaisatsu

このブログは、八丈島にあるダイビングショップ、クラウンダイバースのkobayashi yasushiが 書いています。 犬が登場する事が多いように思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、気のせいです。 少しは?水中写真やダイビングの情報もありますので覗いてみてくださいね。

スーツの補修。

2020年10月11日 日曜日

 

以前から気になっていたスーツの補修。
縫い目が膝裏の部分だけ当たってすぐに擦り傷になってしまうのが嫌で、補修。
ブーツでできる靴擦れと一緒で、地味に痛いんですよね^^;
なので縫い目の上にメルコテープでカバーしてみます。
縫い目のデコボコとした硬い部分が直接当たらなくなるので、これだけで予防になるかな。
ドライネックベストの首の部分は、縫い目から裂けそうだったので修理。
スーツボンドを使ったりスーパーセメダインを使ったり、メルコテープを使ったり。
小さな箇所ですが、あるものを総動員。
生地が薄いとスーツボンドの接着断面も狭く効果も弱いので、補強のためにメルコテープでダメ押し。
傷口が小さいうちに補修するのがポイントかな。
自分の物なので上達する練習材料にもなります。
さぁしっかり感染対策して遊びましょう^^

→「じゅ」のブログもね^^


ウェトスーツの修理の写真 八丈島 ダイビング スーツの縫い目の補強の写真 八丈島 ダイビング
Copyright(c) CROWNDIVERS. All Rights Reserved.