Goaisatsu

このブログは、八丈島にあるダイビングショップ、クラウンダイバースのkobayashi yasushiが 書いています。 犬が登場する事が多いように思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、気のせいです。 少しは?水中写真やダイビングの情報もありますので覗いてみてくださいね。

2020年6月30日 火曜日

 

恐ろしい・・・今日で一年の半分が終わるだなんて^^;
今年まだほとんど仕事してないよぉ〜(T_T)
それもあって先日のゲストさんたちと潜った最後の八重根は楽しかったな、新鮮だったな^^
60分を超えて湾内に戻ってきてもまだ色々なチビちゃんが目に入るから上がれない・・・
そんなダイビングしてたなぁ、コロナの前まで・・・
安定した八重根を潜ると、楽しく平和だった数ヶ月前を思い出します。

→「じゅ」のブログもね^^


八重根のエントリーポイントにいたエラフリイロウミウシの写真 八丈島 ダイビング

2020年6月29日 月曜日

 

もっそりと出てきた雀の巣。
雨戸のペンキを塗るついでに、昔よくスズメが巣を作っていたので戸袋の中を覗いてみると・・・
奥の方までごっそり巣の材料が。
毎年のようにバタバタ巣を作られてしまうと、雨戸を戸袋にしまえなくなっていました。
そのためどんどん巣の材料が増えていって、それはそれでスズメにとっては快適な家が出来上がるのですが、こちらは雨戸をしまえずじまい。
今は子育てしていないのでかわいそうですが古い巣は撤去。
出てくる出てくる・・・かえちゃんの毛も混じっています。ビニールの紐も。
スズメの大きさからしたら大きな巣だと思います。
フカフカで気持ちよかっただろうなぁ^^

→「じゅ」のブログもね^^


スズメの巣の写真 八丈島 ダイビング

2020年6月28日 日曜日

 

少しヒヤヒヤしましたけど、無事に飛行機が到着してゲストさんたち帰れました^^
数日前から週末のフライトがやばそうという認識でしたが、必ず日曜は着陸するって変な自信がありました。
なので、とても頑張って着陸してくれたと思うのですが、僕の中では普通のことで心配はしていませんでした^^;
時に良いことの胸騒ぎっていうのもあるんですね。

カイメンに乗っかっていたイボヤギヤドリイトカケですが、イボヤギに乗っていてこその名前。
これでは「カイメンヤドリイトカケ」になってしまいます。
そしてカイメンの上に群生しているコケムシみたいなものも食べているのか・・・
イボヤギだけだと飽きちゃうもんね^^;
たまには違うの食べたいよね。

→「じゅ」のブログもね^^


イボヤギヤドリイトカケの写真 八丈島 ダイビング

2020年6月27日 土曜日

 

<気温:25℃ 水温:24.5℃ 透明度:30m>

梅雨らしく南西の風が続いてますな・・・
一便は島の上空まで来て頑張っていましたが、厚い雲に阻まれて帰っていってしまいました。
ダイビングはボク的に超久々のボートダイブです。
あぁ懐かしい住吉丸^^
水中の景色も懐かしい(T_T)
元島民のリピーターさんの400ダイブ記念はバナナケーキでした。
ムシムシする陸上なのでドライスーツが暑く感じますな。

→「じゅ」のブログもね^^


ボートからの潜降の写真 八丈島 ダイビング  の写真 八丈島 ダイビング ホクトベラの幼魚の写真 八丈島 ダイビング

ナンヨウウミウシの写真 八丈島 ダイビング ユウグレミノウミウシの写真 八丈島 ダイビング ミゾレウミウシのエラの写真 八丈島 ダイビング

記念ダイブの写真 八丈島 ダイビング テントウウミウシの写真 八丈島 ダイビング

2020年6月25日 木曜日

 

今日も「じゅ」と元島民ダイバーさんは海へと出かけていきました。
なんと懐かしい光景でしょう(T_T)
自粛は解除になったものの、これまでとは少し違う形での営業になりますので、慣れていかないと。
新しい書式、お店でもマスク・・・あっ、検温や器材の洗い方も・・・
クラウンの新しいゲストさんの受け入れのやり方を、気心の知れたリピーターの方たちと試せたのがストレスもなく嬉しかったな。
これからはこんな感じになるんだなぁって実感が湧いてきました。

→「じゅ」のブログもね^^


ヒメコモンウミウシの写真 八丈島 ダイビング

2020年6月24日 水曜日

 

梅雨の晴れ間で暑い!
来島自粛が解除されてからお初のゲストさんは元島民ダイバーの方。
梅雨らしく海が静かでナズマドに出かけていきました。
色々今までと違う営業の仕方を確認しながらなので手探りですが、また一緒に遊べるようになって嬉しいワン^^
梅雨の季節感たっぷりのアオスジアゲハ。
よく水を飲みに来るのですが、普通の水より塩分が入った水が好きみたい。
器材洗った後の水に寄ってくる感じがします。

→「じゅ」のブログもね^^


アオスジアゲハの写真 八丈島 ダイビング アオスジアゲハの写真 八丈島 ダイビング

2020年6月21日 日曜日

 

かえちゃん、今日は夏至だよ(>_<)
もう明日から昼間の日がどんどん短くなっちゃう。
コロナがなければ5月も今月も、お客さんと明るい夕方まで遊んでるはずだったのに・・・
次に楽しみにするのは「冬至」だね。
それさえ過ぎればまたどんどん日が長くなる!
今から半年先を楽しみに生きていく。

→「じゅ」のブログもね^^


日陰で休むワンコの写真 八丈島 ダイビング

2020年6月20日 土曜日

 

自粛が解除になったからといって・・・
いきなり今までの日常に戻ることはありません。
週末だからといってゲストで賑わうこともなく^^;

そんなことは一切関係なく、ミズガメの中の植物がいつもと変わらず花を咲かせていました。
変わらない季節感にホッとします^^
そして暦も進んで・・・明日は「夏至」です!
一年で一番ブルーになる日(>_<)

→「じゅ」のブログもね^^


水瓶の花の写真 八丈島 ダイビング

2020年6月19日 金曜日

 

来島自粛が解除されましたので、営業を再開いたします。
とはいえ、今までにはなかったガイドラインに沿っての営業になります。
ご来店の皆様には、お迎えの際の検温やアルコール消毒、マスクの着用などご不便をおかけしますが、一緒に作っていく安心にご協力をお願いいたします。
いやぁ〜それにしても長かったですな、自粛期間。
二ヶ月半もの間お客様をお迎えしないなんて初めての経験でした。
しかも、めちゃめちゃ海の良い時期ですから尚更でした(>_<)
その間、お店の内外の点検、ペンキ塗り、器材のメンテナンスなど、再開に向けての新しい過ごし方で、それはそれで新鮮でした。
今までと同じスタイルには戻れないでしょうが、これから新しいスタイルに慣れながら皆様と変わらぬ楽しい時間をまた作っていきたいと考えています。
皆様をお迎えするのが楽しみです。

→「じゅ」のブログもね^^


アルコールと検温の写真 八丈島 ダイビング

2020年6月 1日 月曜日

 

新型コロナウィルスに対する国や東京都の緊急事態宣言は解除されました。
しかしながら、未だ八丈町の観光客の来島自粛要請が継続されています。
今後は様々な状況を見極めて来島者の受け入れを判断したいと考えております。
八丈島で安心してダイビングを楽しめる日常が戻ってくることを心待ちにしております。
△△△△△△△△△△△△△△

先日までのピーカンとべた凪の夏を先取りしたようなカラカラお天気が一転。
来たる梅雨のシーズンを思わせるケムケムです。
この雨が止んだら・・・アレが大量に飛んでくる・・

ガクアジサイの花の写真 八丈島 ダイビング
Copyright(c) CROWNDIVERS. All Rights Reserved.