Goaisatsu

このブログは、八丈島にあるダイビングショップ、クラウンダイバースのkobayashi yasushiが 書いています。 犬が登場する事が多いように思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、気のせいです。 少しは?水中写真やダイビングの情報もありますので覗いてみてくださいね。

2019年10月17日 木曜日

 

<気温:23℃ 水温:26.6℃ 透明度:30m>

朝は雨で寒かったので、思わずドライスーツ着てしまった・・・
でもナズで1本潜ったら、お天気もよく水温も27度近かったので暑すぎて(>_<)
2本目はウェットスーツに衣替え。
でもって3本目にはまた雨が降ってきたのでドライに。
水中はまだまだ寒くないので、ウェットかドライを選ぶ基準は外のお天気と気温かな^^
ウェットで74分潜っていましたが、水中は全く寒くなかったですよ^^

→「じゅ」のブログもね^^


キンチャクガニの写真 八丈島 ダイビング ウミウシの交接の写真 八丈島 ダイビング レンテンヤッコの幼魚の写真 八丈島 ダイビング

カメの食事を観察するダイバーの写真 八丈島 ダイビング ダイアナウミウシの写真 八丈島 ダイビング ソメワケヤッコの写真 八丈島 ダイビング

ラブラブアカエソの写真 八丈島 ダイビング  シロヘリウツボの写真 八丈島 ダイビング スジタテガミカエルウオの写真 八丈島 ダイビング

2019年10月13日 日曜日

 

いつものように準備をして、ひっきりなしに台風ニュースを見て、無事に通り過ぎるのを待っていました。
今回は思いの外無事に通り過ぎてくれたみたいで、昨年までのような被害はありませんでした。
かえちゃんもホッとしているようです。
屋根が飛ばされたりしないで本当によかった(>_<)
それにしても関東の被害の大きさには驚かされると共に、恐怖も覚えます。
被災からの回復が進みますようにお祈りいたします。
こんなことが毎年起きるようでは・・・

→「じゅ」のブログもね^^


楓の写真 八丈島 ダイビング

2019年10月11日 金曜日

 

クラウンから八重根の海が見えますが、すでに白く大きな波しぶきが上がっています。
潮かぶりになるから見に行かないけどね。
んーーーーーーー
今回の台風はかなりヤバそう(>_<)
公民館に避難するべきか・・・
皆さんもどうぞお気をつけて。

→「じゅ」のブログもね^^


八重根の写真 八丈島 ダイビング

2019年10月10日 木曜日

 

来ますね、デカイの。
いつものように車をバリアにして台風への準備。
何も飛ばさない、何も飛んでこない。
そう願いたい。
そういえば・・・
以前は10月10日といえば晴れの特異日で、運動会とかやってなかった?
それが台風の心配しないといけなくなるなんてね・・・

→「じゅ」のブログもね^^


台風への備えの写真 八丈島 ダイビング

2019年10月 6日 日曜日

 

<気温:27℃ 水温:27.6℃ 透明度:30m>

暑い!マジで暑い(>_<)
空を見上げれば立派な入道雲。
10月だっていうのに服装も夏のまま・・・
大丈夫かしら・・・
日焼け好きにはたまらなくいい感じ♪
砂地でユラユラ休んでるタカノハダイ、気持ち良さそうだったな^^
トウモンウミコチョウも大きいの小さいのいて、来年は沢山になるかな。

→「じゅ」のブログもね^^


ダイバーとアオウミガメの写真 八丈島 ダイビング トウモンウミコチョウの写真 八丈島 ダイビング マルスズメダイとヒレグロスズメダイの写真 八丈島 ダイビング

クビアカハゼの写真 八丈島 ダイビング クモウツボの写真 八丈島 ダイビング タカノハダイの休憩の写真 八丈島 ダイビング

空夏の写真 八丈島 ダイビング

2019年10月 5日 土曜日

 

<気温:27℃ 水温:27.7℃ 透明度:30m>

夏の海は続いていますよ^^
今日は東側のボートから始まって、最後は八重根。
先日からまた水温が盛り返してきた感じ。
また28度前後まで上がっています。
南方系の魚たちは快適そうです^^
相変わらず、レンテンやアカハラは爆発的に増えてますし、ニシキヤッコだって普通種になってしまうのではないかというくらい複数個体を色々な場所で見かけます。
将来的にはマダラタルミなんて群れちゃったりして^^;

→「じゅ」のブログもね^^


サンゴガニの卵持ちの写真 八丈島 ダイビング マルスズメダイの幼魚の写真 八丈島 ダイビング ルリホシスズメダイの写真 八丈島 ダイビング

イデサリの写真 八丈島 ダイビング ムロアジの写真 八丈島 ダイビング ニシキヤッコの幼魚の写真 八丈島 ダイビング
Copyright(c) CROWNDIVERS. All Rights Reserved.